ぱるのごはんと家族ごはん

天然酵母パンやヘルシースイーツ、野菜たっぷり料理など、家族が元気になる食卓をお届けしています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

黒ゴマはちみつマフィン 

2006年6月13日(火)


今日は、プチトマトを湯むきして、種を除いてからすりつぶしたものをお粥に混ぜてPalにあげてみました。


          tomatoがゆ


トマトの酸味にびっくりしたのか、渋~い顔して口を閉ざしましたが、少しずつあげてみたら渋々食べてくれました。トマトはイマイチなのでしょうか???その後、豆腐をすりつぶして白湯を少し加えたものをあげたら、こっちはぱくぱく食べたので、今のところは豆腐の方が好きなようです。毎日違うものを食べさせていると、本当に色んな反応をしてくれるので面白いです。明日は何にしようかな。


子育てブログボタン←参加してます♪


昼過ぎから、ママ友達のおうちに遊びにいくことになっていたので、午前中Palの機嫌がよいときに黒ゴマはちみつマフィンを作りました。ちょっと甘めのおやつマフィンですが、牛乳の変わりに豆乳で作った体にやさしいヘルシーマフィンです。ママ友達には、今まで色んなお菓子やパン、お料理を食べてもらっているけれど、みんなの感想はとても参考になるし、何より忙しいママたちは手作りのものをすごく喜んでくれるので、とっても作り甲斐があります。


          黒ゴマはちみつマフィン


黒ゴマはちみつマフィン


(材料)


バター・・・75g


てんさい糖・・・90g


卵・・・1個


薄力粉・・・180g


ベーキングパウダー・・小さじ2


塩・・・少々


豆乳・・・75ml


はちみつ・・・大さじ3


黒ゴマ・・・大さじ2


※準備


・バター、卵、豆乳は室温に戻しておきます。


・薄力粉、ベーキングパウダー、塩をふるっておきます。


・黒ゴマはすり鉢で半ずり程度にすっておきます。


・オーブンを180度に予熱しておきます。


(作り方)


①室温に戻したバターにてんさい糖を2,3回に分けていれて、よくすり混ぜます。


②①に、溶きほぐした卵を2,3回にわけて入れて分離しないようによく混ぜます。


③②に、ふるった粉類の1/3をいれてさっくり混ぜ、そこに、豆乳の1/3をいれて、粉が残る程度に混ぜます。


④さらに粉1/3、豆乳1/3を交互にいれてさっくり混ぜ、残りの粉と豆乳を入れて、粉っぽさがのこらないように練らずに混ぜます。


⑤はちみつ、黒ゴマの順に加えて、大きく混ぜます。


⑥200度のオーブンに入れて20分程度焼きます。


※オーブンはメーカーによって温度が異なるので、焼成時間も異なってくると思います。我が家の電気オーブンは、200度に設定するとだいたい190度程度までしか上がりません。


20060605225927.gif 20060609220952.gif FC2←参加してます♪

スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Palmama

Author:Palmama
自家製天然酵母パンやお野菜たっぷり料理など、体がよろこぶレシピを公開。
大好きなワインのことも、気まぐれに紹介してます。
夫、私、息子(Pal・2歳)の三人暮らし。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。