ぱるのごはんと家族ごはん

天然酵母パンやヘルシースイーツ、野菜たっぷり料理など、家族が元気になる食卓をお届けしています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

寝てる間にクッキー作り 

2006年8月22日(火)


最近Palは早起きさん。


朝6時前に起きて、ばっちりはしゃぎまわり、一回目のごはんの後10時半ごろ午前のお昼寝をします。


今日もそのパターン。昨日はバテて私も一緒にお昼寝をしてしまったけど、今日は少し元気が余っていたので、クッキー作りをしました。


     ココナッツココアクッキー
よく作るマフィンもスコーンもパパはあまり進んで食べないけれど、クッキーはわりと好きみたいなので、作り置きをしておくことにしました。


アイスボックスクッキーの生地にココアとココナッツを混ぜたアレンジクッキーです。


ココナッツの風味が薄いので、もう少し分量を増やしてもよかったような気がします。


分量を調整して、また作ってみようと思います。


ココナッツココアクッキー


(材料・直径5cm16枚)


無塩バター(室温に戻しておく)・・・75g


グラニュー糖・・・100g


卵・・・1/2個


バニラエッセンス・・・少々


薄力粉・・・150g


ココアパウダー・・・大さじ1


ココナッツパウダー・・・大さじ1


(作り方)


①室温に戻したバターを泡だて器で練り、グラニュー糖を加えてふんわりと白っぽくなるまで混ぜます。


②ときほぐした卵、バニラエッセンスを加えます。


③ゴムベラに変え、合わせてふるっておいた薄力粉、ココアパウダー、ココナッツパウダーを加えて、練らないようにさっくりと混ぜます。


④ラップかビニール袋にくるんで、綿棒で厚さ5~7mm程度にのばし、冷凍庫で1時間ほど固めます。


⑤型で抜いて、オーブンペーパーを敷いた天板に並べ、180度のオーブンで16~18分ほど焼きます。


※クッキーは並べすぎるとくっついてしまうので、十分間隔をあけたほうがよいです。


 


さて、やんちゃ坊主Palのごはんですが、暴れまわるPalに振り回され、ちゃんと準備ができなかったので、今日はちょっと手抜きです。


    8月22日朝                                        8月22日(火)朝:トマトチーズ粥、昨晩のおかず“かぼちゃと鶏肉の煮物”のすりつぶし、スイカ


スイカは、昨日とっても食べっぷりがよかったので、今日もあげてみました。果肉はのどにつまるみたいなのであまりあげず、果汁をたくさんあげました。


トマトチーズ粥はお気に入りのようで完食です。


かぼちゃと鶏肉の煮物をすり潰したものは、ちょっと味が濃かったのか、少し残しました。でも、かつおだしで煮た野菜はわりと好んで食べるような気がします。


    ごはん風景完食ポーズ?


夕ごはんは、ドタバタで撮影できませんでした。


お品書きは、かぼちゃと豆腐のお粥とバナナヨーグルト。今日はどうゆうわけかバナナヨーグルトを残しました。


そしてなんと、今日、ストローで飲むことができたのです!!


    ストローで飲めます


ここのところ連日くわえさせてたけれど、カミカミするだけで全く吸う気がなかったのに、今日ちゅーっと吸ったのです。


めちゃめちゃ感動です!!



20060605225927.gif子育てブログボタンFC2←ランキングに参加してます♪

スポンサーサイト
美味しそうなクッキー!!!
今度是非参考にさせてくださいね♪
palくん、ストロー吸えるようになったんですね(*^▽^)/★*☆
やっぱり離乳食美味しそう。。
全然手抜きとは思えないですよ笑
[ 2006/08/23 20:47 ] シュウママ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Palmama

Author:Palmama
自家製天然酵母パンやお野菜たっぷり料理など、体がよろこぶレシピを公開。
大好きなワインのことも、気まぐれに紹介してます。
夫、私、息子(Pal・2歳)の三人暮らし。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。