ぱるのごはんと家族ごはん

天然酵母パンやヘルシースイーツ、野菜たっぷり料理など、家族が元気になる食卓をお届けしています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

天然酵母のエピとアンパンマン 

2008年3月31日(月)

3月も今日で終わり。
月の最終日って、特になんてことないのになんかしみじみ。
ほっとしたり、あせったり、毎月いろんなことを感じます。

今月はいろんなことがあって、たくさん悩んだのでちょっとほっとした感じ。
ぼーっとしながら、キーボードをたたいてます。。。

4月というと、いろんなことが新しくスタートする月ですね。
私も心機一転、元気に頑張ろうと思います!!!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

4月のパンのテーマ、フランスパンとエピのレシピは、ほぼ固まりつつありますが、
前日まで調整は続きます・・・。

週末、作ったハムエピです。
エピエピ

生地にマスタードを塗ってみたら、ビールのおつまみに合いそうな大人味になりました。
これは、子どもには厳しい??と思ったけど、Palはお気に召した様子。
「エピ、エピ」とはしゃぎながら、引きちぎって食べてました。

フランスパン生地は、噛み応えがあって子どもには不向きかなとやや不安ですが、Palが喜んで食べてくれるのでちょっと安心☆☆

ちなみにこのパン生地は天然酵母。
イーストで試作をしようと思ったけど、天然酵母は週に数回使ってあげないと元気がなくなるので半強制的に使ってます。

同じ生地で・・・
バイキンマン
バイキンマン
アンパンマン
アンパンマン
チーズ
めいけんチーズ

なんか、噛み応えがありそうなキャラパンでしょ!?

Palは一生懸命食べてました(笑)☆

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
スポンサーサイト

今日は”かぼちゃ”☆また、クリームパン 

2008年3月27日(木)

2月から何回クリームパン作ってるんだろう。
試作、パン教室、プレゼント合わせたら数え切れないほど。。。

私が理想とするクリームパンがなかなか出来ず、本当に苦労しました。

『シンプル&ヘルシーで美味しいパン』を目指して、レシピを考えているんですが、
これがまたなかなか難しいんです。

☆シンプル=材料が少ない

☆ヘルシー=砂糖、油脂が少ない

これを頑なに守って美味しいパンを作るって、大変なことだなあとしみじみ実感しております。

でも、これが成功したときの喜びは何にも変えられない!!

それが、MY RECIPEになるんですからね♪


あ~、それにしてもクリームパンはまだ美味しく出来るはずっ。

今後も研究して「プレミアム」なクリームパンを目指そうと思います。

かぼちゃクリームパン

これは、昨日のパン教室で作ったかぼちゃクリームパン。

卵アレルギーっ子がいたので、かぼちゃクリームにしました。

カボチャ100g、豆乳1カップ、粉寒天2g、薄力粉大さじ1、メープルシロップ大さじ2をフードプロセッサーでなめらかにしてから鍋にうつし、もったりするまで弱火で煮る。粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やして使います。

サツマイモバージョンは何度も作ったことがあるけど、かぼちゃは初。これもなかなか美味しいです。

パンをのせているトレイは、パン教室に毎回来てくれる仲良しのママさんからのプレゼント。
ペーパークラフトのトレイだそうです。

トレイ

紙とは思えないほどしっかりしていて、藤かごのトレイみたいな感じです。
でもかごと違って、けばけばしないのでとても使いやすそうです。
見た目もかわいくて重宝しそう。

Palにおもちゃくれたり、お菓子くれたり、本当にいつありがとう☆


みんなのクリームパンダ
みんなのクリームパンダちゃん

今日のパン教室は、「クリームパン&カレーパン」の最終日。
子どものために真剣にチョコペンで顔を書くママたち。とってもステキです。

今月もたくさんの笑顔が見れて、本当に幸せでした☆


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

白神こだま酵母でパンを焼く 

2008年3月25日(火)

ワイン教室の先生から、「使わなくなっちゃったので~」と頂いた“白神こだま酵母”。

この酵母は、インスタントドライイーストと同じように使える便利な天然酵母で、イチゴミルクのようなフルーティな香りのパンが焼けるんです。

でも、手軽で美味しいだけにいい値段。頂いた200g入りのは2,205円もするんです。(ちなみにインスタントドライイーストは500g入りでも700円くらい)
うちで作ってる自家製天然酵母にくらべたらとんでもなく高価なものなのです。

せっかくいただいたので、いろいろ作ってみました。

白神ソフトフランス
ソフトフランス 

いちじくとくるみ
いちじくとくるみ

白神こだま酵母クリーム
クリームチーズパン

生地の配合はすべて同じ。
国産強力粉、酵母、塩、てんさい糖、水のみのシンプルな配合で、この酵母の旨みが引き出せるのです。

この酵母で作るパンドミーも最高なんですよ♪

実は今回ちょっと過発酵気味。
白神こだま酵母は、30度くらいのところでゆっくり1時間くらいかけて発酵させるのがベストなのに、37度くらいの湯船に浮かしてしまったのです・・・。
以前作ったソフトフランスの方がずっと上手に焼けてます。(昔の記事はこちら
近々リベンジ!!

☆白神ソフトフランスパン~基本配合☆

(材料)二本分
国産強力粉・・・400g
てんさい糖・・・10g
塩・・・5g
水・・・210g
白神こだま酵母ドライ・・・8g
酵母をとかす温水(35度くらい)・・・16g

(工程)
①小さい容器に酵母を入れて温水を注ぐ。5分ぐらい放置してからそっと混ぜる。

②強力粉、塩、砂糖、をボウルに入れて空気をふくませるようにふんわり両手で混ぜる。

③②に、溶かした酵母と水を入れてまとめるようにこねる。台に出して5分こねたらボウルをかぶせて生地を休ませる。(こうすると生地がしっとりする)

④休ませた生地を再びこねる。たたく必要はなく、体重をかけて生地を押しては手前にたたむを繰りかえす。10分くらいこねて生地がしっとりしたらOK。丸めなおしてボウル入れ、30度のところで1時間ほど発酵させる。

⑤分割して丸めなおし、ボウルをかぶせて15分ベンチタイム。

⑥成型をする。ラグビーボール型に形を整えて、オーブンシートを敷いた天板に並べて30度のところで1時間二次発酵。

⑦発酵したら強力粉(分量外)を茶漉してふって、クープを入れる。200度で25分くらい焼く。
※焼成時間は目安。オーブンの中を時々見ながら時間を調節したほうがよいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

天然酵母のハムエピ☆ 

☆☆☆引き続き、お花見プロジェクト大募集中!!☆☆☆

↑↑↑
締め切り間近です!


ご無沙汰してしまいました。
え~と8日ぶりの更新かな??

大阪から帰ってきた次の日に、息子が実家の階段から転げ落ちで救急車で運ばれるなど、ハプニングが続きまして、なかなか手がつけられませんでした。。。

今は、ぴんぴんです。やんちゃ度も更にパワーアップしてます。

いやいや、男の子の行動というのは無限大です。
「ついていけな~い!」と嘆いているとこんなことになるので、これからは注意しなくては。


いろんなことがありながらも、パン作りは再開してまーす。

今日は、天然酵母のハムエピをご紹介♪

ハムエピ


市販のエピは、すぐに固くなって口の中が切れちゃいます。(私だけ??)
だから、あまり好きじゃなかったけど、天然酵母で作った焼きたてエピは、固さもほどよく生地ももっちり。とーっても美味しいです♪冷めても美味しいのが魅力的☆

来月のパン教室は、フランスパンとエピを作る予定。
インスタントドライイーストでも美味しいエピが作れるように、もう少し研究しなきゃ~♪♪

☆天然酵母のハムエピ☆

(材料)5本分
強力粉・・・140g
薄力粉・・・60g
元種・・・80g
ぬるま湯(30度くらい)・・・110ml
てんさい糖・・・大さじ1/2
塩・・・小さじ1

ハム5枚

(作り方)
①ボウルに粉類、てんさい糖、塩、元種、水を加えてよく混ぜる。まとまるまでよくこねる。10分くらいこねて表面がなめらかになり、べたつかなくなったらOK。

②小さいボウルに入れて、湯をはった大きなボウルに重ねて、ビニールをかぶせ、35度くらいの暖かいところで3倍くらいになるまで6~8時間発酵させる。

③5分割して丸めなおして、綴じ目を下にしてキャンバス地の上で20分ベンチタイム。(このとき乾燥しないようにボウルをかぶせておく。

④成型をする。生地を裏返して綴じ目を上にして、手で優しく押しながら長さ17cmくらいの楕円形にのばす。半分に切ったハムを2枚ずつのせて、手前からきつめにくるくる巻く。綴じ目をしっかりとじる。

⑤キャンバス地でうねを作って、綴じ目を下にして生地を並べる。大きなビニールにお湯を入れたカップと一緒に入れて、暖かいところで50分~60分二次発酵。

⑥天板ごと250度に予熱しておく。天板を取り出して、生地をそっとのせ、230度で15分焼く。

※成型の際、ハムに黒こしょうを振ってからくるくる巻くと、より大人味です!

そうそう、私がブログをサボってる間に、izumimirunさんの本が発売されました。

野菜のごはn

発売日に買いに行く予定が~~~まだ買ってません。
今日こそ買いに行くぞ~!!



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

久々の更新なので、お料理もちょっと。

あさりと菜の花
あさりと菜の花の白ワイン蒸し

菜の花、美味しいですよね。でももうそろそろ食べ収めかな。
あさりと菜の花の組み合わせ、気に入ってます。
asaritonanohanapasta
あさりと菜の花、しらす干しのパスタも美味しいです♪

チキンのにんにくグリル
あっさり塩味のガーリックチキン
久々にチキンも焼いてみました。

これ、簡単でおススメ。鶏肉の皮目をフォークで穴を開けてから、すりおろしにんにく、塩コショウをすり込んで、ビニールに入れてさらにもみもみ。
一時間冷蔵庫で寝かしてから230度のオーブンで25分網焼き。
網焼きなので、余分な油も落ちてとってもヘルシー。
皮もパリパリで美味しいです♪


今日も見に来てくれてありがとうございます☆
みんなの暖かいコメントを励みに、これからも頑張ります!!

ノンフライカレーパン 

☆☆☆引き続き、お花見プロジェクト大募集中です!!☆☆☆



今月のパン教室で作っている“ノンフライカレーパン”。なかなか好評です。

ノンフライカレーパン


ノンフライカレーパン
これはひよこ豆とトマトのベジカレーバージョン
お教室では、トマトは入れず挽き肉を加えたオーソドックスなドライカレーを包んでます。

カレーパンといえば揚げたものが一般的だけど、パン粉をまぶしつけてオーブンで焼くとカリカリで美味しいんです。
ヘルシーなお惣菜パンは、朝ごはんにもぴったりですよ。

☆ノンフライカレーパン☆
(材料 8個分)
・強力粉 200g 
・無塩バター 5g(室温) 
・インスタントドライイースト 小さじ1(3g) 
・砂糖 大さじ1 
・牛乳150ml (常温30度くらい) 
・塩 小さじ1/2 
・溶き卵 (表面照り用) 適宜 
・パン粉・・・適量

(作り方)
(1)ボールに牛乳と砂糖を入れて泡だて器で混ぜる。そこにイーストを加えて数分置き、軽く混ぜる。

(2)別のボールに、強力粉、塩を入れてへらでざっと混ぜ、①を少しずつ加えながらひとまとまりになるまで混ぜる。

(3)ボールの中である程度まとまったら、台にうつしてこねる。真上からたたいては押し付けてまるめという作業をリズムよく繰り返す。10~15分くらいこねると表面に張りとつやが出てくる。ボールに戻して、バターを手のひらでもみこみ、生地にしっかり混ざったら台に取り出して再び滑らかになるまでこねる。

(4)生地を張らせるようにしてまるめる。(このとき生地の温度は27度くらい)。大き目のボールに入れてラップをかぶせて30~32度くらいの場所で発酵。(一次発酵)。季節にもよるが、40~50分程度で2倍の大きさに膨らむ。一次発酵の間にカレーを作る。

(5)8分割して、それぞれを丸める。濡れぶきんをかぶせて10分ほどベンチタイム。

(6)成型する。綴じ目を上にして台に置き、手のひらで軽く押してから麺棒で楕円形にのばす。カレー(写真は「ひよこ豆のトマトカレー」レシピは↓)を大さじ1強のせて生地の端を少し引っ張って餡を包み込むように集め、綴じ目をつまむ。ラグビーボール型に整える。
オーブンペーパーを敷いた天板に並べて、30度くらいのところで約20~30分二次発酵。二次発酵の間にパン粉を乾煎りする。
発酵完了後、表面にはけで溶き卵を薄くぬり、乾煎りしておいたパン粉をまぶしつける。

(7)190度に予熱したオーブンで13分ほど焼く。

※ひよこ豆のトマトカレー
(材料 2人分)
茹でたひよこ豆・・・1カップ
にんにく、しょうがのみじん切り・・・各小さじ1
玉ねぎのみじん切り・・・1/2個分
じゃがいも・・・1個(ひよこ豆と同じぐらいの大きさに角切り)
ホールトマト・・・1/2缶
甘口のカレーフレーク・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/3

(作り方)
①フライパンにオリーブオイル(分量外)、しょうがのみじん切り、にんにくのみじん切りを入れて熱し、香りが出てきたら玉ねぎを加える。中弱火で玉ねぎをじっくり炒める。
②じゃがいもを加えてさらに炒め、ホールトマトを崩しいれて蓋をして弱火にかける。じゃがいもが柔らかくなるまで蒸し煮する。
③カレーフレークを混ぜ合わせ、塩で味を整える。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
今日から18日火曜日まで、ダンナ様の実家、大阪に行ってまいりまーす☆
その間ブログはお休みします。。。

プライベートパン教室☆ 

☆☆☆引き続き、お花見プロジェクト大募集中です!!☆☆☆
↑↑↑
お花見プロジェクトのきっかけは、1月に開催された下北沢サミット。
大げさなネーミングだけど、簡単に言っちゃえばお料理大好きさんブロガーのお食事会(飲み会??)。
ここでの出会いがきっかけで、お料理&ブログがますます楽しくなったんですよ♪♪

そこで出会ったステキな仲間たちの一人、ゃゃちゃんが、キュートなベビちゃんを連れてパン教室に来てくれました!

その様子をゃゃちゃんがブログでとってもステキに紹介してくれているので、詳しくはゃゃちゃんのブログを見てみてくださーい。

可愛くておしゃれで、とても『子持ち』とは思えないようなゃゃちゃんだけど、話をしているとダンナ様や息子ちゃんへの愛情が伝わってきて、その優しい気持ちに癒されました。

ベビちゃんはまだ8ヶ月。ハイハイをし始めたばかりで、お肌もぷにょぷにょの赤ちゃんなのです。
うちのPalもついこの間までは赤ちゃんだったのに、今のやんちゃぶりからはもはや想像できない感じ。なんだか懐かしくて、Palに対して、いつもよりちょっと優しい気分になっちゃいました。
最近、Palをしかってばかりなので、こういう気持ちになることはとっても貴重です。


さてさて、パン教室ではいつも通り、クリームパン、カレーパンを作りました。
この日は、プライベートレッスンとなったので、ワインとサラダをプラスして私もお食事に参加です☆
小松菜サラダ
昨日作った「小松菜とクリームチーズのサラダ」
旬の小松菜の濃い味を生かしたワインにぴったりのサラダです。
たっぷり効かせた黒こしょうがポイントかな。

小松菜とクリームチーズのサラダ
(材料)
小松菜・・・一束
新玉ねぎ・・・1/2個
クリームチーズ・・・50g
オリーブオイル・・・大さじ1
レモン汁・・・小さじ2
塩、黒こしょう・・・適量

(作り方)
①小松菜は洗って4cmの長さに切る。大さじ1の水を入れたフライパンに入れて塩一つまみをふり、蓋をぴちっとして強火で30秒加熱する。ざるにあげて水を切る。

②玉ねぎはごくうすくスライスする。クリームチーズは1cmの角切りにする。水気をよ~く切った1の小松菜、玉ねぎ、クリームチーズをボウルに入れて、オリーブオイル、レモン汁、塩コショウで調味する。
皿に盛り付けて、黒こしょうをひく。

※小松菜をニラに変えても美味しいです♪♪

wainwain
コートデュローヌの赤ワイン グルナッシュとシラーのブレンド
オーガニックの認証は受けてないけど、無農薬の畑で育った葡萄で作られた自然派ワインです。
飲み口は軽いけど、しっかりした赤ワイン。なかなか美味しかったです♪


はちみつ
ゃゃちゃんがお土産に持ってきてくれたラベイユのハチミツ

ブルゴーニュ産の「春の花々」というハチミツです。
大切に頂きたいと思います。
ゃゃちゃんありがとう♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

フルーツぎっしりライ麦スティックといろいろ 

☆☆☆引き続き、お花見プロジェクト大募集中です!!☆☆☆

2008年3月12日(水)

今週はパン教室が3日間続くので、ちょっと慌しいです。。。
一回の参加者も先月に比べて多めなので、準備もちょっと大変なのです。
自分の好きなパンも焼かず、ここのところクリームパンとカレーパン(←今月のお教室のテーマ)ばかり試作して、冷凍庫は試作品でいっぱいになってしまいました。

とりあえずクリームパンとカレーパンのことは忘れて、前回紹介した「フルーツぎっしりライ麦スティック」のレシピをご紹介します☆
raimugistick

ちぎった断面を見るとレーズンが少なく見えますが、かなりぎっしり入ってます。くるみもぎっしり。
噛み応えのあるパンです。

ライ麦の酸味が感じられないのは、酵母の風味が強いからかなあ?時間が経っても美味しいのは、魅力的です。

☆フルーツぎっしりライ麦スティック☆

(材料 6本分)
強力粉・・・150g
ライ麦粉・・・50g
元種・・・80g
ぬるま湯・・・100cc
てんさい糖・・・大さじ1/2
塩・・・小さじ1

レーズン・・・50g
オレンジピール(粗みじん切り)・・・30g
くるみ(ローストして粗く砕く)・・・40g

(作り方)

①ボウルに粉類、てんさい糖糖、塩、元種、水を加えてよく混ぜる。まとまるまでよくこねる。10分くらいこねて表面がなめらかになり、べたつかなくなったらOK。フルーツ、くるみを加えて混ぜ込む。

②小さいボウルに入れて、湯をはった大きなボウルに重ねて、ビニールをかぶせ、35度くらいの暖かいところで6~8時間発酵させる。

③6分割して丸めなおして、キャンバス地の上で20分ベンチタイム。(このとき乾燥しないようにボウルをかぶせておく。

④成型をする。台の上に転がして棒状にのばす。キャンバス地でうねを作って、綴じ目を下にして生地を並べる。大きなビニールにお湯を入れたカップと一緒に入れて、暖かいところで50分~60分二次発酵。

④天板ごと250度に予熱しておく。天板を取り出して、生地をそっとのせ、霧吹きをかけて、220度で12分焼く。

おやつ代わりにもなって、万能選手なパンなのです。


ちょっと前に、ゆいちゃんが紹介していた牡蠣のオイル漬けが頭からはなれず、先日実家で作ってみました。

kakino oiruni


実はこれ、作り方が全然違うんです。レシピを確認せずにイメージで作ったので、全く違うものに・・・。

湯通しして乾煎りしてからオイルに漬けるってのが本来のレシピなんだけど、私はにんにくスライスと一緒にオイルで煮てコンフィ風の作り方をしました。

でも、これはこれで美味しい~☆プリプリの牡蠣を味わうとってもいい調理法だと思います。
今度がゆいたんが作ってたように作ってみようっと♪


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

フルーツぎっしりライ麦スティック&Vegeごはん with 仲良しFRIEND☆ 

☆☆☆引き続きお花見プロジェクト大募集中です!!☆☆☆

2008年3月9日(日)

週末に、ラジオ局OL時代のお友達のおうちに遊びに行きました。

現在フリーライターをしている彼女とは、食の好みがものすごくよく似ていて、行きたいお店も食べたいものもタイムリーに同じことを考えてたりするくらい。

私がOLしてたときは本当によく食べに行ったけど、最近はもっぱら家ごはん。

料理も一緒に手際よくちゃちゃっと済ませて、ゆっくりワインを飲みながらお食事タイムです。

raimugisuteikku
フルーツぎっしりライ麦スティック

レーズン、オレンジピール、くるみがぎっしり入ったライ麦パンが手土産です♪
噛むごとにぎゅっと旨みが感じられるハード系のライ麦パンは、ワインにぴったり。
レシピは、後日ご紹介します!!

wain
☆ロワールの白ワイン☆

このワインはお友達のセレクトです。オーガニックワインを取り揃えた恵比寿のトロワザムールで買ってきてくれました。

ロゼのようにみえるくらい濃い褐色。香りはハチミツのようでとても濃厚だけど、味わいはオーガニックらしくさわやかですっと口に馴染む感じ。この日のお料理にもとてもよく馴染んでました。

お料理はもちろん旬のお野菜が主役。

siitake
しいたけのグリル 柚子こしょうとオリーブオイル、塩を混ぜたソースとともに

pasta1
アスパラと芽キャベツのクリームパスタ
塩ゆでしたアスパラと芽キャベツ、新玉ねぎのスライスをショートパスタとマスタード風味のクリームソースに絡めました。
ソースは豆乳、粒マスタード、醤油を合わせた私のお気に入りソースです♪

背後に見えるのはアボガドのスライスを、オリーブオイル+ワインビネガー+塩、こしょうをかけたもの。ねっとりしたアボガドの前菜はシンプルだけど何だか贅沢な気分になります。

pasta2
彼女のリクエストでizumimirunさんの春菊ジェノベーゼも作りました。

やっぱり美味しい~☆ワインにぴったりよ♪izumiさんの料理は野菜好きにはたまりません。
彼女も大喜びです。

yakiyasai
メインはグリル野菜
玉ねぎ、人参、さつまいもをオーブンで1時間じっくり焼いたもの。
野菜って、じっくり火を通すと甘くて美味しい~!!
この玉ねぎなんてとろとろ。
yakiyasai2
とろとろ加減わかるかしら??

玉ねぎはしいたけの芯のみじん切り、アンチョビ、にんにくのみじんぎり、オリーブオイル、白ワインビネガーをあわせたソースでいただきました。

あま~い人参とさつまいもは、オリーブオイルとフルール・ド・セルだけでシンプルに。

これまた贅沢なメイン料理です。

美味しいワインに美味しい料理に、美味しいパン(←自画自賛!?)に、最高のディナーでした。

しめくくりには、必ず次作るものを予定してお別れします。
次回は一緒にパン作りかな。

あ~楽しかった♪♪

そうそう、彼女もお花見PJに参加してくれるかもです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ




天然酵母のレーズンスコーン 

☆☆☆引き続き、お花見プロジェクト大募集中です!!☆☆☆

2008年3月6日(木)

以前作った天然酵母スコーンを、レーズン入りで作ってみました。

tennnenkoubosuko-n
レーズン入り☆

材料は一緒だけど、牛乳を大さじ1加えて多めにこねたら、さっくり感が増してショートブレッドっぽい仕上がりに。
フルーティな酵母の風味も生きてる感じで、大満足♪
とっても美味しいです!

☆天然酵母のレーズンスコーン☆
(材料)5cm×4cmの長方形 6~8個分

薄力粉・・・100g
強力粉・・・40g
元種・・・50g
無塩バター・・・30g※1cm角に切ってよく冷やしておく。
てんさい糖・・・25g
卵・・・一個
牛乳・・・大さじ1
塩・・・ふたつまみ
レーズン・・・50g

(作り方)
①溶き卵、牛乳、元種を泡だて器でよく混ぜる。
②粉類、塩はあわせてふるっておく。①にあわせてふるった粉類をふるい入れ、
バター、てんさい糖、レーズンも加え、カードなどできるように混ぜる。
③粉っぽさが残る程度にまとまったら台に出して、折りたたむように数回こねる。(一回折るごとに向きを変える。)
④ラップに包んで冷蔵庫で一晩休ませる。(8時間以上)
⑤麺棒で伸ばしてセルクルで抜き、 表面にはけで牛乳をぬって190度で15分焼く。


夕ごはんの一品は、おなじみizumimirunさんのおやちゃいレシピ。

レシピはこちら→タン塩味の☆葱サラダ
negisarada


実はこれ、izumimirunさんが私のために作ってくれたレシピなんです~!!
大尊敬のizumimirunさんからレシピをプレゼントしていただくなんて感動☆☆
早速作らせていただきました。

レシピを見た瞬間、美味しいことは確信したので、3倍に増量して作りました。
味はもちろん超好み♪3倍に増量したのに一人で食べちゃいました。
izumimirunさんありがとう!!

そしてなんと、そのizumimirunさんのレシピ本が3月20日に発売されることになりました!!!
野菜料理を考えることが趣味だった私も、izumimirunさんのブログに出会ってからは頼りきり。レシピ本なんか出ちゃったら、ますます頼っちゃいますよ~!!

大充実のレシピ本に間違いなし!20日は近所の本屋に駆けつけます♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

酒かすおからパンと里芋ジェラート 

2008年3月4日(火)

酒かすとおからの組み合わせが気に入ってしまったので、パンに混ぜ込んでみました。

ほんのりチーズっぽい香りで、しっとりもっちり。大成功~♪

酒かすパン

クープも可愛げがあっていい感じ。

おからの水分はそのまま混ぜ込んだので、パサパサ感はまったくなく、むしろしっとり。
天然酵母ならではのもっちり感もあって美味しい!!

パンや料理に関してほとんどNoコメントのダンナ様も、「これ、美味しいね」って。
うれしい~!!

もちろんPalもお気に入り。

我が家の定番パンになりそうです。

☆天然酵母*酒かすおからパン☆
(材料・8個分)
強力粉・・・170g
生おから・・・30g
元種・・・80g
塩・・・小さじ1/2強
てんさい糖・・・小さじ2
ぬるま湯・・・100cc
酒かす・・・大さじ1

(作り方)
①ボウルに粉類、砂糖、塩、元種、水を加えてよく混ぜる。まとまるまでよくこねる。酒かすを混ぜ込んでさらにこねる。10分くらいこねて表面がなめらかになり、べたつかなくなったらOK。

②小さいボウルに入れて、湯をはった大きなボウルに重ねて、ビニールをかぶせ、35度くらいの暖かいところで6~8時間発酵させる。

③6分割して丸めなおして、キャンバス地の上で20分ベンチタイム。(このとき乾燥しないようにボウルをかぶせておく。

④成型をする。手のひらで押して円形にする。上1/3、下1/3を折り多端で綴じ目をつまんでしっかりとじ、台の上に転がして両端を細く整える。キャンバス地でうねを作って、綴じ目を下にして生地を並べる。大きなビニールにお湯を入れたカップと一緒に入れて、暖かいところで50分~60分二次発酵。

④天板ごと250度に予熱しておく。天板を取り出して、生地をそっとのせ、二箇所切り込みを入れる。霧吹きをかけて、230度で10分焼く。


ナチュラルなのに本格的なお料理&スイーツを作る、仲良しのあいやこちゃんの、里芋アイスクリームがとっても簡単で美味しそうだったので、作ってみました。

satoimoaisu
いちご&バナナバージョン

satoimoaisukokoa
チョコバナナバージョン

イチゴバナナバージョンは、いちご100gというところを2粒というなんともケチ臭い分量におさえて作りました。チョコバナナバージョンは、いちごをココア大さじ3、ラム酒大さじ1を加えてほろ苦い大人味に。
ふたつとも美味しい~♪♪
ヘルシーな手作りアイスは美味しくないと思ってたけど、そんな思い込みを一掃してくれるような美味しさでした。
あいやこちゃんありがとう!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

☆引き続き、お花見プロジェクト大募集中☆

贅沢な酒かすスイーツたち 

2008年3月2日(日)

先週、 普段からお付き合いをさせていただいている酒屋さんからとってもいい「酒かす」をいただきました。
さけかす2
大吟醸酒かす
 
さけかす1
オーク22年貴譲酒かす

大吟醸の酒かすは、絞りきっていなくてまだとろとろ。少し酸味があって、なめただけでも美味しいんです。
一方オーク22年の酒かすは、樽の香りがしてちょっと香ばしい。

どちらも早く使わねば風味が落ちてしまいそうなので、それぞれの特徴を生かしたスイーツを作ってみました。

酒かすチーズケーキ

sakekasutizu
大吟醸酒かすを使ったチーズケーキ
酒かす100g、豆乳1カップ、寒天パウダー2g、小麦粉大さじ1と1/2、ラム酒大さじ1、メープルシロップ大さじ2をフードプロセッサーで混ぜて、直径7cmのマフィンカップ×8に入れて200℃で20分焼いて、冷蔵庫で冷やしていただきます。

これは、美味しいです♪どちらかというとヨーグルトケーキといった感じのさわやかさ。Palは一度に二個も食べて「もっと~」と叫んでました。

ヨーグルトっぽさを生かしてもう一品。
酒かすヨーグルト
フランボワーズ風味の酒かすヨーグルト
酒かす大さじ1、水切りした絹豆腐1丁、フランボワーズビネガー大さじ1、レモン汁大さじ1、メープルシロップ大さじ2をフードプロセッサーでなめらかにするだけ。これも美味しいです♪♪

酒かすクッキー
これはオーク22年の酒かすを使ったクッキー

酒かす100g、薄力粉1カップ、塩小さじ1/4、菜種油大さじ3をゴムベラで混ぜてひとまとまりにして、包丁で適当な大きさに切る。180度で10分焼きました。

プリッツェルのような香ばしさ。食べ始めたらとまりません。

体にやさしいお料理やスイーツが得意なみるまゆちゃんも酒かすを使った美味しそうなケーキを作っていたので、早速作らせてもらいました。

sakekasurittipaundo
おからと酒かすのリッチパウンド

みるまゆちゃんのレシピはこちら☆☆

私は焼き時間を短くするため、マフィン型に入れて焼きました。←よくやるおうちゃく技です(笑)

とおってもしっとり美味しい~!!
酒かす+レモン+白味噌でちょっとチーズ味♪
レーズン入れても美味しいに違いないです。

早速今日レーズン入りバージョンを作ります!

みるまゆちゃんのスイーツといえば、豆腐チーズケーキも大好き♪

シンプルで体に優しいみるまゆちゃんのスイーツレシピは、私好みなものばかりです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


☆☆☆引き続き、お花見プロジェクト大募集中です☆☆☆

クランベリーとはっさくピールの全粒粉パン 

2008年3月1日(土)

今日から3月。
まだまだ寒い日が続きますが、こんな春色のパンを作ってみました。
はっさくピールパン

はっさくピールパン2

クランベリーの赤と、はっさくピールの黄色の組み合わせがとってもキュート。
それに、風味の組み合わせもばっちり。
ちぎった断面を見ただけで幸せな気分です。

手作りのはっさくピールは甘さ控えめで、香りがとっても豊かです。
焼きたては部屋中柑橘系の香りが漂って、ちょっとアロマな気分でした。
柑橘系の香りは、疲れがとれて心が安らぐ効果があるようです。

ハード系のパンだけど、焼きたては中身もふんわり。
Palも喜んでかぶりついたけど、はっさくの苦味がダメだったみたい。
半分くらい食べて残しちゃいました。

でも私はお気に入り。まだ残ってる手作りはっさくピールは、今度はベーグルに入れてみようと思ってます。

☆クランベリーとはっさくピールの全粒粉パン☆
(材料 6個分)
強力粉・・・140g
全粒粉・・・60g
元種・・・80g
塩・・・小さじ1弱
てんさい糖・・・小さじ2
ぬるま湯・・・110cc

ドライクランベリー・・・15g
はっさくピール・・・40g(みじん切りにする)

(作り方)
①ボウルに粉類、砂糖、塩、元種、水を加えてよく混ぜる。まとまるまでよくこねる。クランベリー、はっさくピールを混ぜ込んでさらにこねる。10分くらいこねて表面がなめらかになり、べたつかなくなったらOK。

②小さいボウルに入れて、湯をはった大きなボウルに重ねて、35度くらいの暖かいところで6~8時間発酵させる。

③6分割して丸めなおして、キャンバス地の上で20分ベンチタイム。(このとき乾燥しないようにボウルをかぶせておく。

④成型をする。手のひらで押して円形にする。上1/3、下1/3を折り多端で綴じ目をつまんでしっかりとじ、台の上に転がして両端を細く整える。キャンバス地でうねを作って、綴じ目を下にして生地を並べる。大きなビニールにお湯を入れたカップと一緒に入れて、暖かいところで50分~60分二次発酵。

④天板ごと250度に予熱しておく。天板を取り出して、生地をそっとのせ、二箇所切り込みを入れる。霧吹きをかけて、230度で10分焼く。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


さてさて、ここでお知らせでーす!


あっというまに3月ですが、今年に入ってからブログの更新がとても楽しくなりました。
というのも、年明け早々行われたブロガーさん(主に料理ブロガーさん)たちの新年会に参加して、ステキな人たちに出会えたからかな。
みんな初対面なのに、ものすごい盛り上がり。やっぱり同じような趣味を持つものは、話が合うんだなあとしみじみ実感しました。そのときの様子はこちら→下北沢サミット

で、第二段!来る4月6日に“お花見プロジェクト”が開催されることになりました!
☆☆☆詳しくはこちら☆☆☆


お花見プロジェクトといっても、まだ開花予想も出てないし、天気はわからないし、寒いかもしれないし、みんないい歳だし(?)ってことで、室内で開催予定です。

そして、原則女性限定です。

参加したい!って方は、主催者のまっつ~隊長のところに直接行って下さってもいいですし、私のところにコメントをくださってもOKです!

既に参加者が続々決定しているようです。
私もとっても楽しみにしてまーす♪

プロフィール

Palmama

Author:Palmama
自家製天然酵母パンやお野菜たっぷり料理など、体がよろこぶレシピを公開。
大好きなワインのことも、気まぐれに紹介してます。
夫、私、息子(Pal・2歳)の三人暮らし。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。