ぱるのごはんと家族ごはん

天然酵母パンやヘルシースイーツ、野菜たっぷり料理など、家族が元気になる食卓をお届けしています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

(朝)さつまいもと甘栗のクリームスープ 

2007年9月29日(土)


今月のパン教室で大人気だった「さつまいもと栗のスープ」。


今月ラストの昨日は、天然の美味しい栗が手に入らなかったので、オーガニックの甘栗を使って作ってみました。


さつまいもと栗のスープさつまいもと甘栗のクリームスープ


これが意外に美味しくてびっくり!!


さつまいもと甘栗のほっくりとした甘さにちょっと塩味が加わって、贅沢なデザートスープ風になりました。


とーってもカンタンだし、なんといっても子供に大人気!天然栗が手に入らなくなったら、市販の甘栗でも十分美味しいスープが出来るなと思いました。


そば粉のプチパン

お教室で残ったスープを、自家製天然酵母で作ったそば粉のプチパンと一緒にいただきました。


このそば粉のプチパン、ほんの少ししかお砂糖(てんさい糖)を加えていないのに、噛むほどに甘みが感じられて驚きました。そば粉って甘いのかな。


素朴なパンとほんのり甘いスープの組み合わせは最高!


朝食にもぴったりです。


 


☆さつまいもと甘栗のクリームスープ☆


(材料)


さつまいも(皮をむいて小さめの乱切り)・・・小1本


甘栗・・・一袋


玉ねぎ(薄切り)・・・1/4個


水・・・1カップ


牛乳・・・1カップ~


塩・・・小さじ1/2


オリーブオイル・・・小さじ2


(作り方)


①鍋にオリーブオイルを熱し、繊維に沿って薄切りした玉ねぎをじっくりいためる。透明になってよい香りがしてきたら、乱切りしたさつまいも、袋から出した甘栗をくわえる。


②①に水を加えてさつまいもが柔らかくなるまで煮る。途中、あくをとる。


③塩、牛乳を加えてハンドミキサーなどでなめらかにし、さらに牛乳をすこしずつ加えて好みの濃度にする。


 


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ スープレシピコンテスト参加中
スポンサーサイト

卵なし☆アレルギーっ子のバターロール 

2007年9月27日(木)


明日は、9月最後のパン教室。


参加予定者のなかには、卵アレルギーっ子を持つママがいるんですが、


今月のテーマ「バターロール」は、卵を使っています。


卵を使うことによって、まるでバターケーキのような甘ーい香りが出るからなんですが、アレルギーの子にも美味しいバターロールを食べてもらいたいっ!!


と思って色んなレシピを読みあさり、何度か試作をして、今朝やっと卵なしのふんわりバターロールのレシピが完成しました!!


卵なしバターロール見た目は普通のバターロールと変わりませんが・・・


卵黄は外し、牛乳と水を少し多めに入れて作りました。焼成前は、表面に牛乳を塗っています。


仕上がりは、普通のバターロールに負けないくらいふんわり。表面が少しさくっとしてて、とっても美味しく仕上がりました。


みんなに喜んでもらえるといいな♪


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

試作中☆ピザ&フォカッチャ 

2007年9月25日(火)


早いもので9月も今週で終わりです。


9月のパン教室『バターロール』も残すところあとわずかになりました。


そして、ただいま来月のテーマ『ピザ&フォカッチャ』を試作中です。


piza


トマトソースにマッシュルーム、バジル、チーズをのせて焼いたもの。


piza2


こちらはキッズ用。コーン、マヨネーズ、チーズをのせてやや低温でやいたもの。


やや、見た目が地味・・・。


トッピングも楽しく検討中♪


明日のパン教室後も試作しまーす。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

和風きなこフィナンシェ 

2007年9月25日(火)


マドレーヌやフィナンシェって、焦がしバターっていうのが難しそうでなんとなく敬遠してたけど、


リンクをはらせて頂いているめけてーさんの「和風きなこフィナンシェ」というレシピがとっても美味しそうで、初挑戦してみました。


フィナンシェ①レシピはこちら 


きなこの香ばしさをひきたてるために、てんさい糖ときび砂糖でつくったらしっとり優しい甘さの和風焼き菓子になりました。


焦がしバターは、茶色く色ずくまでドキドキ。若干焦がしすぎ?だったけど味には影響しませんでした。


きな粉とバターってとっても相性がよいんだなと感動です。


同じマンションに住む、パン教室の生徒さんのバースデーにプレゼントしました。フィナンシェ②


もちろん大好評☆


めけてーさん!ステキなレシピありがとう。


また作って誰かにプレゼントしまーす!

新☆自家製酵母でパン作り 

2007年9月24日(月)


4月に初挑戦以来、失敗を重ねてようやく軌道にのったと思っていた自家製レーズン酵母も、ちょっと気温が低い日は発酵不十分で失敗パンになってしまったりしって、未だにけっこう手こずってます。


そんなとき出会った天然酵母パンの本のおかげで、私の天然酵母パン作りに再び火がつきました。


おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本というタイトルのこの本では、レーズン酵母を使ってヨーグルト酵母をおこし、粉を混ぜて元だねをつくるというやや面倒なものですが、出来た酵母はとっても安定してして失敗も少ないようです。


天然酵母に挑戦したことがない人は、何のことやらと思うと思いますが、作り方はとーってもカンタン。時間はかかりますけどね・・・。


ヨーグルト酵母これがヨーグルト酵母(パンの元だね)


これを作るには、まずレーズン酵母が必要です。


レーズン酵母は、オイルコート無しのレーズン150gをビンに入れて、湯冷ましの水400mlを入れて軽く蓋をします。一日一回ビンを振って混ぜ、蓋をあけて空気をいれつつ、2,3日室温でほっておくと、ぶくぶく発酵して完成。蓋をあけるとぱふっという音がして、ワインのような香りがします。この液体がレーズン酵母。


そして、ヨーグルト酵母エキスづくり。レーズン酵母小さじ2と、湯冷ましの水150ml、プレーンヨーグルト150g、砂糖大さじ2を混ぜてビンに入れて二日ほど放置すると完成します。(一日一回はふたを開けて空気を入れて)。これでヨーグルト酵母エキス完成。


そして、このヨーグルト酵母エキス30gに強力粉30gを加えて混ぜて二倍になるまで放置。この作業を3回繰り返します。そして、やっと元だねが完成。一晩置いて、パン作りに使えます。


結構、めんどくさいですよね。この作業を考えると、粉末の白神天然酵母や、ホシノ天然酵母がラクだなあと思うけど、自分で起こした酵母がぷくーっとふくらんで、香り豊かなパンに変身するということがとても感動的で、一度成功するとやみつきになります。


興味がある方は、是非この本“おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本”を読んでみてくださーい。


 


ヨーグルト酵母パン


この酵母を使って作ったパン① プチフランスパン


焼きたての香りは、レーズン酵母ぱんよりややくせがある感じだけど、フルーティな香りでふんわりした仕上がりです。オーブンの温度がもっと高くなれば、よりフランスパンに近くなるのになあ。


黒糖バターパン


酵母パン② 黒糖バターパン


沖縄みやげの黒糖を使ったパン。ホントはロールパンの成型をしたかったんだけど、時間がなくてマフィン型に。でも、かわいく焼けてるでしょ!!きのこみたい。


黒糖の甘みがしっかりきいていてとっても美味しく焼けました。


しばらくはこの酵母で色んなパンを焼いてみたいと思います。


天然酵母の種類はたくさんあるけれど、それぞれ作り方も違えば味も違うので、色々試していつかベストなものみつけたいなあと思ってます。


 


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

以前の記事(こどもの成長とおやつ)の訂正 

以前、ご紹介した記事に誤りがありました。


****************************************
ムコ多糖症についての記事を記載しましたが、



文中の以下の部分は、誤った内容ですので削除します。


5~6歳の子供達が厚生労働省にスーツ姿で出向いて、
自分達が生きるために必死に頭を下げたりしています。
この子達を救うために私達が出来る事は、
この病気を多くの社会人に知ってもらって、
早く薬が認可されるよう努力することだと思います。
 


しっかり調べたりすることなく、そのまましまったため、
すみませんでした。


読んでくださった方申し訳ありませんでした。


この病気については、一人でも多くの人に知ってもらえることを願っています。

アメリカンコーンミールブレッド 

2007年9月22日(土)


最近、朝ごはんのすすみが悪いPal。


朝ごはんはとおっても大切なので、モリモリ食べてもらいたい!!


と思って、栄養満点のコーンミールブレッドを作りました。


コーンミールブレッドアメリカンコーンブレッド(レシピはこちら


大学生の頃、シアトルに留学していたときによく食べた大好きなコーンブレッドをヘルシーに再現。


あの頃食べたコーンブレッドは、ものすごく甘くてまったりしてて、食べた後の指はバターでぴかぴかしてたのを覚えています。でもとっても美味しくて、朝ごはんによくいただきました。


10年以上前の記憶なのでよく覚えていない部分もあるんですが、コーンミールのプチプチ感がほどよく残ったふわふわのパンに仕上がりました。


バターとコーンの香りの相性がとてもよく、焼きあがってオーブンから出したときは部屋中に良い香りが広がり、寝起きの悪いのPalも笑顔に!!


コーンミールパンとPal二切れ目をたべようとするPal


一口食べて満面の笑みを浮かべたPalは、なんと1/4ホールも食べてしまったのです。


あまりの食べっぷりの良さにビックリしましたが、その後よく遊んで、お昼ごはんもしっかり食べました。


うれしかったけど、大好きなものはいくらでも食べちゃう子供ってコワイ・・・。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

こどもの成長とおやつ 

2007年9月20日(木)


今日でPalは1歳9ヶ月になりました。


まだ会話はできないけれど、ママ、パパ、じいじ、ばあばの他に、『でんちゃ(電車)』、『パン』など、好きなものは言葉で表すようになり、成長をつくづく実感しています。


自己主張も激しく、特に食事中に人から食べさせてもらうことを嫌がるようになりました。


先日、栗の豆腐マフィンをあげるときに紙のマフィンカップをはがしてあげようとしたら、それが気に入らなかったらしく、「ぴっ、ぴっ(ウチの子のイヤイヤ表現)」といいながらマフィンを横にたたき飛ばしました。


これには私も真剣に怒ったけれど、本人は仰向けになって激しく泣きぐずるありさま。


結局「ひっく、ひっく」言いながら全部食べたけど、参りました・・・。


栗の豆腐マフィン栗の渋皮煮入り豆腐マフィン


卵、乳製品、白砂糖なしのマクロビ風豆腐マフィンに、先日作った栗の渋皮煮を入れたマフィン。


子供に、というよりはおとなの女性が喜ぶ味です。でもPalは気に入ってました。


 


最近、朝ごはんをあんまり食べないPalは、ベーグルやプチパンをスライスしてジャムやクリームチーズをつけてあげても、ジャムやクリームチーズをなめてとり、パン自体は食べません。


でも、数時間後に必ず空腹を訴えるので、同じパンをあげると、ペロリ。


どうゆうこと??って感じです。


ベーグル今朝の朝食用に焼いた黒糖ベーグル


そんなワガママPalも、唯一大喜びで食べるのがこれ!


型抜きクッキー

ミッフィーとその仲間達の型抜きクッキーです。


これも卵、乳製品、白砂糖なしのマクロビ風アーモンドクッキー。


よく作るショートブレッドを薄くのばして型抜きしただけなんだけど、「わんわん」、「みんみん(ミッフィーのこと)」といいながら満面の笑みでぼりぼり食べます。


その笑顔がかわいくてついついあげ過ぎそうになるけれど、お菓子はお菓子。


心を鬼にして、ちょこっとで我慢させてます。


このクッキーとっても簡単でこどものおやつには最適。おすすめです♪


(作り方)


薄力粉100g、アーモンドプードル50g、塩ひとつまみ、ベーキングパウダー小さじ1/2をよくふるいにかけて混ぜ合わせたところに、メープルシロップ50ccと菜種油大さじ2を混ぜた液体を入れます。


粉っぽさがなくなったら、ラップorベーキングシートにのせて麺棒でのばし、このみの型で抜く。


※生地がだれてきたら、少し冷蔵庫で休ませてから作業をするとよいです。


子供の成長はうれしいけれど、その反面、親としてしっかりしなくてはという責任の重さも感じます。


そして、健康にすくすく成長してくれることつくづくありがたく感じます。


同じように産まれてきたのに、病気に苦しむ子供もいるのですから・・・。


以下、長くなるので「続きを読む」へ

おやこパン教室~バターロール② 

2007年9月18日(火)


今日のパン教室に参加してくれたママ達は、みんなワイン好き。


私もワイン好きということで、ワイン持参で参加してくれました!!


ブルゴーニュピノ


まずは、ブルゴーニュのピノ・ファン(PINOT FIN) 1999。


ピノ・ファン(Pinot Fin)とは、ピノ・ノワールの亜種で、直訳すれば、「繊細なピノ」という意味。


果粒が小さく果皮が厚いために、より特徴の際立ったワインを造ることができるとされますが、樹(幹)が真っ直ぐに育たず収量が低い難点があります。


 病気にかかりやすく、栽培が難しいので、多くの栽培家が引き抜いた品種ですが、アルヌー(このワインの蔵の名前)では「通常のピノ・ノワールにはない繊細さをワインに表現したい」と大事に育てているそうです。



 「繊細なピノ」というだけあって、とても複雑な味でした。


チョコレートの香りがしたかと思えば、土っぽいトリュフの香りがしたり、シャンピニオンの香りがしたり・・・時間とともに変化する香りと味を、とってもゆっくり味わいました。


ヴィンサント


もう一つが、イタリア・トスカーナのデザートワイン“ヴィンサント”。


ラム酒のような香りで、口に含むと濃厚な甘さが広がります。


かなり甘いけれど、決してしつこくなく、後味もよかったです。


こんな素晴らしい二本のワインを昼間から味わっちゃって、ほんとに贅沢なひとときでした。


パンと料理


もちろん、バターロールも美味しく焼けました!!


recipe_blog_NEW.gif



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

おとなのパン教室① 

2007年9月16日(日)


今日は休日だけどパン教室。


といっても、いつものmama&kidsじゃなくて、キャリアウーマン二人が参加してくれました。


彼女達は、ラジオ局OL時代の同期です。


一人は私より先に辞めて、今はフリーランスライター。


もう一人は、そのラジオ局にまだ勤めていて、バリバリの営業ウーマンです。


二人とも、一緒に入社したときはカワイイ事務系OLさんだったのに、


今ではバリバリ仕事をこなしてます。


雑誌に出てきそうなくらい、すんごくキレイなキャリアウーマン達なんです。


 


さて、そんなステキな彼女達に用意したのは、「白神こだま酵母を使ったプチパン」です。


半分はプレーン、残りは赤ワインとラム酒でつけたドライイチジクを混ぜ込みました。


二人ともジェルネイルをしてるから遠慮がちにこねるのかと思いきや、かなり力をこめて頑張ってくれたので、しっとりもちもちのパンに仕上がりました。


パンイチジクをたくさん入れたのでちょっとごつごつ・・・


そして、一緒に作ったメイン料理は、自慢(?)のビーフストロガノフです。


白神こだまとストロガノフ
 


今日のサラダは、にんじんとひじき青島みかんのサラダ。


レモンの酸味に、あまずっまいみかんの果肉を加えました。


サラダ②


なすがたくさんあったので、なすとタプナードソースの重ね焼きも作りました。
人参サラダ
薄切りにしたなすを塩もみしてオリーブオイルでじっくりソテーして、耐熱皿に並べ、タプナードソース、シュレッドチーズの順にのせ、これを三回繰り返します。そして180度のオーブンで15分焼きました。


今日はとっても暑かったので、きんきんに冷やしておいたロゼスパークリングが美味しかったです。


ロゼカヴァカヴァのロゼ


レモンのような柑橘系の香りがとってもさわやかな飲みやすいスパークリング。


案の定、あっという間に飲んじゃいました。


次回は、ライターをしている方のお友達のうちで出張パン教室の予定です♪♪


今から楽しみです☆


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


recipe_blog_NEW.gif

ワインのお勉強 

2007年9月13日(木)


7月から月一回ペースで通い始めた“子連れワイン教室”。


今日はその三回目でした。


一回目はワインの分類や栽培地域の分布などについて


二回目はワインのおいしさを決める葡萄の栽培方法について、


そして三回目は、白ワイン、赤ワイン、ロゼワインの醸造方法について学びました。


この三種、作り方が全然違うんです。


まず白ワイン


ぶどうの房をひとつずつ枝からとる作業



つぶす



ジュースにして発酵



樽で熟成



ろ過して瓶づめ


 


そして赤ワイン


ぶどうの房をひとつずつ枝からとる



発酵(ここが白ワインとちがうところ。ジュースにする前にぶどうが残ったまま発酵。)



かもし(旨みをだすために数日置いておく)



ジュースにしてさらに発酵



樽で熟成



ろ過して瓶づめ


 


最後にロゼワイン


これは、白ワインと赤ワインの作り方をミックスしたような感じ。


 


醸造方法なんて、本で読んだだけじゃゼッタイ頭にはいらないけど、


こうやって講義を受けると不思議と頭に入ってきます。


百聞は一見にしかずです。


ただのワイン好きの枠を超えて深く勉強することは、本当に面白い!!


自分でももっともっと勉強して、知識を深めたいものです。


今日の試飲ワインはボジョレーのロゼ


ロゼ


ガメイ100%だけど、フルーティすぎず、すっきり飲みやすい感じ。


後味にベリー系が残るところがガメイっぽいのかな。


ロゼはきりっと冷やして、日中に飲むのがおススメとのことです。


フィえぐり


こちらは先月の試飲ワイン。


トゥーレーヌ地方のフィエグリ100%の白ワイン。


かなり辛口で、若草っぽい香りが強くちょっと癖がある感じ。


フィエグリはソーヴィニヨンブランの原酒らしいです。

おやこパン教室~バターロール① 

2007年9月11日(火)


今日は今月初のパン教室でした。


今月のテーマはバターロール。


プレーンとゴマ、レーズン入りを作りました。


プレーンプレーンバターロール


レーズンゴマレーズンとゴマ入り


今日の参加者は全員2回目。


前回の丸パンの成型みたいに丸めるだけじゃなく、麺棒でのばしてくるくる丸めるという作業が入るので、みんなとっても楽しそうに頑張ってました。


成型後成型後


初めての成型に、みんな真剣そのもの。おかげで初めてとは思えないほどきれいな出来です♪

もちろん焼き上がりも上出来でした☆


このパンに合わせて、今日もお野菜料理を作りました。


お野菜料理


手前がさつまいもと栗のポタージュ、奥がさつまいもとごぼうのサラダです。


予定では、きのこのポタージュだったけど、昨日実家から新鮮な栗をたくさんもらったので、早速料理してみました。


そして、このポタージュスープが大好評!みんな「美味しい」を連発してくれました。


このスープ、味付けは塩だけ。その点もみんな感動してくれていたようでした。


今日の参加者は4人のママ+キッズ。


今日もみんなの美味しい笑顔を見れて幸せでした♪


recipe_blog_NEW.gif



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

しましまタウン 

2007年9月8日(月)


猛威をふるった台風9号も去り、今日は気持ちよい晴天。


ということで、家族でお出かけしました。


行き先は、ららーポートTOKYO BAY。


Palの大好きなしまじろうに会える”しましまタウン”がメインの目的です。


しまじろうこれが、しまじろう。ねこじゃなくてトラらしいです。


しまじろうのオンステージでは、みんなで歌って踊れるようにしまじろうのきぐるみがみんなを盛り上げてました。


でもPalは、しまじろうの気ぐるみに「ぽか~ん」。絵本やテレビでしかみたことがないしまじろうを目の前にして困惑気味でした。


ボールプール


あまり盛り上がらないので、ボールプールに移動。


ここではパパと大はしゃぎでした。


Palのテンションも上がり、さあ遊ぶぞ~といった頃にはもう制限時間。


なんとこのしましまタウンは時間制。幼児は30分400円で親はそれぞれ200円。延長すると15ふんごとに料金が加算されるのです。


なので、だらだら過ごしてはあっという間にとんでもないことになるので、Palの気を別のもので引きつつ、15分オーバーというところで退出しました。やれやれです。


そして今度はKIDDY LANDのアンパンマンコーナーへ。


あんぱん


商品サンプルや、コインで動くアンパンマンカーで遊び倒し、Palは超ゴキゲンでした。


 


ところで、このららぽーとには、人気パン屋が集結する『パン屋ストリート』なるエリアがあります。


以前からちょっと気になっていたので、せっかくだから寄ってみました。


中は街っぽい作りになっていて、ちょっとしたアトラクションもあったりして楽しい雰囲気。


パンもとっても美味しそうなものばかりで、たくさん食べてみたくなったけど、一番魅力的だったのは、佐世保バーガー”Big Man”というハンバーガー屋でした。


佐世保バーガー


ずーっと前に王様のブランチかなんかで見たのを思い出して、とても食べたくなっちゃいました。


バーガー


私たちが選んだのは、一番人気という『ベーコンエッグバーガー』。


ちょっとヘビーかなと思ったけど、パテ、ベーコン、卵、レタス、それぞれがとても美味しくて、あっという間に食べちゃいました。 写真はあんまり美しくないですけど、ホント美味しかったですよ♪


結局これがディナーになっちゃったけど、Palも思い切り遊んだし、私もちょっと買い物できたし、とても充実した一日でした。パパはちょっと疲れてしまったみたいだけど、Palの楽しそうな姿を見てうれしそうでした。


ららぽーとなんて、ただのショッピングモールとしか思ってなかったけど、子どもと一緒ならどんな場所でも楽しい一日になるんだな~としみじみと感じました。







にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ダイエットメニューの提案 

2007年9月7日(金)


オンラインダイエット“eBalance Diet”から、ヘルシーダイエット献立『Let’s Cooking』のお話をいただき、


今日その料理撮影が行われました。


撮影場所は我が家です。


台風の影響が心配されたけど、無事撮影は行われ、スタッフの方々にもお料理を振舞うことが出来ました。


献立②献立①ビーフストロガノフランチ


ビーフストロガノフ、人参のスイートサラダ、お豆腐のふわふわムース、そして天然酵母パン。


こんだて①献立②レンコンバーグと干しきのこごはん


天然干しきのこの炊き込みご飯、レンコンバーグ、三種のお豆のゴマ味噌汁、たたきごぼうの梅岡か和え。


食器もウチにあるものでコーディネートのお手伝いをさせていただきました。


正直、どれもかなり試作したので、味にはちょっと自信がありますよ。


詳しいレシピなどは、10月1日にサイトアップしたときにお知らせしまーす。


ところで、今日の試食で一番好評だったのは、天然酵母パン。


献立では、プレーンのプチパンだけしか提案してないけど、スタッフの方々にどうしても食べてもらいたくて、ゴマとレーズンを作っておきました。


今日撮影に来てくださった方のブログでも、紹介してくれました→http://blog.starbeauty.jp/021ikeda/


手作りパンを喜んでもらえるたびに、パン作りを趣味にしてきてよかったなあと思います♪


recipe_blog_NEW.gif


 





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

こどもの好み 

2007年9月6日(木)


今日はパン教室の日でしたが、台風9号の接近で大雨&強風のおそれがあったので、急遽中止にしました。


準備万端だったのになあ。


それに、みんなの笑顔を見るのが楽しみだったので、とてもザンネンです。


でも、みんな別の日に参加してくれるとのことなので、その日に楽しんでもらえるように頑張りたいと思います♪


 


ところで、このブログは、息子Palの離乳食スタートがきっかけ。


最近では、Palの食事より、すっかり自分のお料理のことばかり書いてますが、Palのごはん作りは実は苦戦中なんです。


離乳食はとっくに終了し、いわゆる幼児食になってますが、未だにPalの好みがわかりません。


あえて言えば、“納豆”。


あとは、気まぐれで食べたり食べなかったり・・・。


作り甲斐はありません。


ちなみに、今日の晩ごはんはPal仕様の辛くない麻婆豆腐。


麻婆豆腐


れんこん、にんじんの極小みじん切り入りの力作。


自分的には満足の出来で、「ぜったい、Palも喜ぶ!!」と思ったのに・・・


途中まではしぶしぶ食べてたけど、大きな豆腐が口に入ると「べー」。


めちゃめちゃイヤな顔して吐き出しました。


しつこく何口かトライしたけど、しまいには「イヤだ~」(最近のはやり言葉)と言われてしまい、断念。


かなりショックです。


 


ちなみにわたしは、生協のpalsystem認定の食育リーダー。


離乳食や幼児食に悩むママ達にアドバイスをする立場なのに、実際自分も大苦戦。


これでは、アドバイスどころじゃないのでは??と落ち込んでしまいます・・・。


まあ、子どもの好みは日々変化するものなので、気を取り直して明日からも幼児食作りに励みたいと思いまあ~す。
recipe_blog_NEW.gif

秋鮭といくらの冷たいパスタ 

2007年9月4日(火)


毎年この時期になると、父は北海道に秋鮭を釣りに行きます。


そして、近所の知人や親戚におすそ分けします。


今年もその時期がやってきました。


鮭が大好きな私は、待ってましたと言わんばかりに大喜び!!


今年はいくら付きです♪


早速しょうゆ漬けにしておき、今日のランチのパスタに絡めてみました。


いくらパスタ


鮭は一口大に切ってフライパンでソテーし、フルーツトマト、オリーブオイル、にんにくのみじん切り、冷たいカッペリーニを混ぜ合わせて、最後にいくらを投入。


いくらの味をみつつ、塩こしょうで味を調えました。


なんとも贅沢なパスタです。


パスタも鮭もあんまり好きじゃないPalだけど、このパスタは黙々と食べてました。


いくらはひとつひとつ手でつまみながら食べ、しゃけはフォークで潰して食べてました。


新鮮で美味しいものには、子供は本当に敏感です。


recipe_blog_NEW.gif


 

ワインランチパーティ 

2007年9月3日(月)


7月から通ってるワイン教室が縁でお友達になった方々と、ランチパーティをしました。


お料理は私が担当したので、前日の準備はチョットあわただしかったけど、みんなとってもよろこんでくれました♪


スパークリングまずはスパークリングワインで乾杯


お友達がセレクトしてくれたこのワインは、イタリアのもの。ピノノアールとシャルドネのブレンドで、酸味がまろやかで口当たりが優しい泡でした。


キッシュいちじくの赤ワインコンポート


サーモンサラダサーモンのタプナードサラダ


レンコンサラダ                                       レンコン、ごぼうとひよこ豆のマスタードドレッシングマリネ」


1キッシュ


きのこのキッシュと天然酵母のパン


全部軽めな感じだけど、みんなおしゃべりしながらゆっくり食べるにはちょうど良い感じでした。



子供たち


こともたちは、仲良く(たまに小ぜりあいをしながら・・・)遊んでてくれたので、ゆっくりランチを楽しむことができました♪


recipe_blog_NEW.gif


 


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ウェディング祝賀会 

2007年9月3日(月)


先日、友達の結婚をお祝いする会を行いました。


といっても彼らが結婚したのは一年以上前で、既に一歳のカワイイBabyもいます。


いろんな出来事が重なって祝福が遅れてしまったので、改めてやりましょってことで集まりました。もちろんサプライズです。


weddingcake


これは、ケーキ作りがとっても上手な友達Yumiの作品。


季節がらいちごが手に入らなかったことを残念がっていたけれど、旬のフルーツでデコレートしたケーキはホントに見事!!


祝福された友達は、涙を流して喜んでました。


とっても大きなケーキだったけど、集まったママ&キッズでペロリと食べちゃいました♪


いつまでもお幸せに~!!


recipe_blog_NEW.gif

こども大好きロールパン 

9月2日(日)


またまた9月のパン教室のテーマ「ロールパン」の試作をしました。


急に涼しくなったので、発酵時間がかかるようになってきました。


ロールパン①


牛乳が足りず、無調整豆乳を加えたら少々固めに・・・。


むしろ水を足すべきだったと思います。


まあ、本番は牛乳で作るので問題ないと思いますが。


ロールパン②


ぱるも、右手にプレーン、左手にレーズンを持って喜んでぱくぱく食べました。


ちょっと甘みがあるので、子供が大好きなパンです。


ビーフストロガノフヘルシービーフストロガノフ


これは、試作に試作を重ねたビーフストロガノフ。


ブイヨンもドミグラスソースも使ってないんです。


レシピ提案のお仕事のために作ってるので、それが終わったらレシピを掲載したいと思います。



recipe_blog_NEW.gif



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

8月のおやこパン教室 

9月1日(土)


7月の終わりからほそぼそとはじめた“おやこパン教室”。


8月は計4回行いました。来てくれたみんなありがとう!


シンプルな配合の丸パンと、旬のお野菜料理1~2品と、とっても簡単な内容だけど、


来てくれたママ&キッズはとても喜んで美味しそうに食べてくれました。


ratatouyu夏野菜のラタトゥユとキャロット&ビーンズサラダ


8月は、父のファームで獲れた野菜を使ったラタトゥュをみんなで作って、それ以外に一品事前に作っておいたサラダを用意しました。


オータムサラダ                                                        さつまいも、かぼちゃ、りんごの蒸し焼き ローズマリー風味


これは、人数が多かったときにキッズのために作ったもの。


さつまいも、かぼちゃ、りんごの順に重ねて、ローズマリーと一緒に無水鍋で蒸し焼きしただけのものだけど、みんなとっても喜んで食べてくれてあっという間になくなっちゃいました。


毎回、必ずみんな完食してくれて、笑顔で「ごちそう様!また参加するね♪」と言ってくれるので、ホントにうれしいです。


9月は、バターロールを作る予定。頑張んなきゃ!



 recipe_blog_NEW.gif


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

野菜ソムリエのレシピコンテスト 

2007年8月31日(金)


かなりご無沙汰してしまいました。


ダンナ様の実家に行ったり、パン教室があったり、レシピ提案のお仕事の試作で忙しかったりしてPC開いてもメールチェックが精一杯でした。


色々作ってたのでネタはたくさんあったんだけどなあ。


さて、気を取り直してこれから頑張ります!!


 


ところで、今日8月31日は「野菜の日」って知ってますか??


この日にちなんで野菜ソムリエのレシピコンテストがあったんですけど、なんとコンテストに入賞しました。


ピーマンレシピいわしのソテー ピーマンのジューシーソース


これがその入賞作品です☆入賞作品は全部で7品。そのうちの一品です。


課題は、「小岩井 無添加野菜ジュース」と決められた夏野菜を組み合わせて作ること。


私は、小岩井 無添加野菜ジュースと赤、黄、緑のピーマンを合わせていわしのソースを作りました。


なぜか頭にピンときたこのレシピ。試作一回でレシピを完成したんだけど、見事選ばれてびっくり!!


でもうれしかったです。


このレシピが掲載されているレシピブックが、全国のスーパー、デパートなどに置いてあるそうです。


recipe_blog_NEW.gif

プロフィール

Palmama

Author:Palmama
自家製天然酵母パンやお野菜たっぷり料理など、体がよろこぶレシピを公開。
大好きなワインのことも、気まぐれに紹介してます。
夫、私、息子(Pal・2歳)の三人暮らし。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。