ぱるのごはんと家族ごはん

天然酵母パンやヘルシースイーツ、野菜たっぷり料理など、家族が元気になる食卓をお届けしています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クリスマス&誕生パーティ 

12月21日(木)


ママ友達&ベビー’sを招いて、我が家でクリスマス&誕生パーティをしました。


ママ達はみんな同じ産婦人科に通っていたので、妊婦時代から仲良しです。


同じ時期に産まれたベビー達も、もちろん仲良しです。


クリスマスケーキドゥーシュクレのケーキ


ベビー5人、それぞれ1歳になったので、ろうそくを5本立てました。


パーティの集合時間は午前10時。早めに集まって、子守班、買い物班、料理班(私ひとり)に分かれて準備したので、いつものホームパーティよりずっとスムーズに準備ができました。


パーティのメニューは、


★前菜★


トマトとモッツアレラチーズのサラダ、豆のサラダ、スモークビーフのサラダ


★主食もの★


ピザ、パエリア


★メイン★


シナモン風味の照り焼きチキン(写真撮り忘れました!!)


サラダ手前がお豆、奥がトマトのサラダ
お豆サラダは、アップルビネガーを使いました。


ピザ②ピザ①


ピザピザ②
上は、ベンチタイム後すぐに焼いたので生地がピザっぽくなったけど、下はベンチタイム後発酵しちゃったので、フォカッチャっぽくなりました。


みんなにはそれぞれの食感を楽しんでもらったけど、私としては2枚ともピザっぽくしたかったです。


パエリアパエリア


ベビー達の間で風邪が流行していて、当日の朝まで決行するか迷ったので、メニューはわりと簡単なものになっちゃいました。前日準備は、ピザソース作りと照り焼きチキンの漬け込みだけで、残りは全部、みんなが来てから準備したので、ちょっと慌しくなっちゃったけど、みんな喜んでくれました。


伝い歩き&ヨチヨチ歩きのベビー達にいたずらされないように、キッチンカウンターに料理を並べて、ビュッフェのようにして食べてもらいました。初めての形式だけど、なかなかいい感じでした。


お片づけもみんなに協力してもらったので、ホントに楽しちゃいました。


来年は、ベビー達の分も作らなきゃ!!


 


おうちでクリスマス
スポンサーサイト

Pal☆祝1歳 

12月20日(水)


今日はPalの誕生日。


早いもんでもう1歳になりました。


思えばちょうど一年前、ありえないほどイタイ思いをしてPalに会うことができました。


おなかにいる間は、とっても待ち遠しくて一日が長く感じたのに、この一年はホントに早かったです。


1歳を迎えたPalは、まだ伝い歩きがやっと。


一人で立ち上がることも、もちろん歩くこともまだできないけど、ゆっくりと確実に成長しています。


ホントにいとおしい我が子の成長に感謝です。


一緒に育ててくれたダンナ様、そしてじいじ、ばあば、アリガトウ!!


これからもよろしくお願いします☆


    ぱる
風邪でダウンしてたので、ケーキは風月堂でチビショートを買いました。23日に、じいじ、ばあばと一緒に盛大にパーティをするので、そのときは手作りしたいと思います。

お豆腐チーズケーキとお豆腐キッシュ 

12月19日(火)


二週間ぶり?かなり久々の更新です。


週末、とっても仲良しのお友達が遊びに来てくれました。


彼女はOL時代の友人で、3つ年下なんだけどとってもしっかり者。仕事のこともプライベートのこともじっくり話せる頼れる友人の一人です。


特に食の趣味がとっても合うので、彼女好みの料理を作っておもてなしをしました。


豆腐のキッシュ豆腐と長ネギ、枝豆のキッシュ(レシピはこちら


豆腐のチーズケーキ②豆腐のチーズケーキ(レシピはこちら


出産前、一緒に自然食の料理教室に通っていたこともあって、彼女もかなりの野菜、穀物、豆好き。


この日は、これらのほかに、三種の豆とひじきの梅ゴママヨサラダも作りました。


久々にお料理とおしゃべりを楽しんで、友人が帰ろうとしたとき、昼寝をしていたPalが大泣きしながら起きました。


いつもと様子が違うなと思っていたら、突然マーライオンのように嘔吐したのです。


流行りのノロウィルスかもしれないと思って、急いで準備して救急病院に駆け込みました。


結果は胃腸炎とのことで、3日たった今日はすっかり元気に回復しました。


子供がいると、ホントに何が起こるかわかりません。


友人にはびっくりさせてしまって申し訳なかったデス。

生まれ年ワイン☆ 

2006年12月7日(木)


3年前に手に入れて、ずっとクローゼットの中に眠っていた生まれ年ヴィンテージワインを、昨日ついに飲みました。


74年ワイン1974年のバルバレスコ


買ったときがちょうど飲み頃と言われていて、3年たった今は飲めないくらいまずくなっていると思い込んでいたので、一口飲んでやばかったら捨ててしまうつもりでした。


とはいえ、せっかくの記念ワイン。味はどうであれ、同じ歳の“ワイン好き”友達と味わいたかったので、遊びに来てくれた昨日、思い切って抜栓してみました。


コルクもぼろぼろだと思っていたのに、きれいに抜栓でき、ビンの口からはなんともいえない深みのある葡萄の香りがしてきました。


少しだけ期待してグラスに少し注いで飲んでみると、感動的な美味しさ!!


渋みも酸味も少なく、とってもまろやかで果実味もある、今まで飲んだことのない深い味だったのです。


色こそ熟成したワインレッドだけど、重すぎずとっても飲みやすいワインでした。!


ぜったいまずいと思ってただけに、感動はひとしおです。


もちろん、友達も大喜び。


ゆっくりゆっくり時間をかけていただきました。


チーズ


友達がさし入れしてくれたチーズは、ブリードモーと青かびタイプのロッシュバロン。


ワインにぴったりでした。


この日、私が料理したのは、“レンコンと三種豆のサラダ”、”アイオリ風味のポテトサラダ”、長ネギのキッシュの3品のみ。久々にワインに合うおつまみを作ってみました。


Palを産んでから、こんなにゆっくりワインを楽しんだのは初めて。


まだまだ授乳は続くので、次回は遠い先かな~。

アジアンテイストなロールキャベツ 

2006年12月3日(日)


一週間ぶりです。


最近Palに手がかかりまくって、体力を使い果たしてます。


Palを寝かしつけて自分の時間ができても、気が付くと寝てしまってます。


おまけに風邪気味だったりして、どんよりした一週間でした。


今日は、Palが夕方いい時間に寝てくれたので、ちょっと時間をかけてロールキャベツを作ってみました。


ro-rukyabetu


挽き肉に春雨を混ぜてナンプラーで味付けしました。


スープはしょうがとオイスターソース、醤油仕上げです。最後に牡蠣を加えて弱火で5分ほど煮ました。


味はなんとなくアジアン風。イメージで作ってみたけど、なかなかでした。


オイスターソース仕上げのスープはちょっと甘めだったので、醤油とのバランスを考えて再挑戦したいです。



プロフィール

Palmama

Author:Palmama
自家製天然酵母パンやお野菜たっぷり料理など、体がよろこぶレシピを公開。
大好きなワインのことも、気まぐれに紹介してます。
夫、私、息子(Pal・2歳)の三人暮らし。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。