ぱるのごはんと家族ごはん

天然酵母パンやヘルシースイーツ、野菜たっぷり料理など、家族が元気になる食卓をお届けしています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

豆腐チーズクリームのロールケーキ&甘じょっぱダッチブレッド 

2008年8月24日(日)

おっと、気がついたら今週で8月も終わりなの??

それくらい怒涛のように過ぎ去った今月。

う~ん、過ぎ去ったというより駆け抜けたという感じかな。

以前よりもブログに書きたいことがたくさんあるのに、時間がとれなくてなんだかもどかしいデス。

特に先週は、バタバタな上に体力も気力も減退気味でみんなのところにも全然行けなかったの。

みんなの楽しいブログを見ればたくさん元気もらえるのにね。


そうそう、今週末はとっても楽しいイベントが待ってるんだ~。

それに向けて明日から一週間がんばるぞ~!!


さてさて、そんな先週作ったスイーツ&ブレッドをちょこっとご紹介☆

急がしくったって、やっぱり作っちゃうのです。

純白ロール
生クリームの代わりに、豆腐とクリームチーズ、ヨーグルトで作ったさわやかなクリームを巻き巻きしたロールケーキ。クリームだけでも美味しいの☆

結構キレイに巻けてるでしょ。今まで作ったロールケーキで一番の出来かも♪

このお豆腐チーズクリーム、絹豆腐で作ったからゆるゆるだったので、寒天でちょっと固さをつけました。寒天の量が微妙でちょっとムズカシ・・・。


dattibureddo
こちらは、ダッチブレッド。

中にクリームチーズが入ってます。(↑ロールケーキで使ったクリームチーズの残り)
ちょりままの「ザラメ・ダッチブレッド」の甘じょっぱさをイメージして、表面にグラニュー糖をぱらぱらっとしてみました。

冷たくなってもトーストすれば表面カリカリ、中もっちり。甘じょっぱさも美味しい!!

数日に分けていただきました♪

ちょりままのアイデア、さすがです☆


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
☆いつも温かいコメントありがとうございます。
ブログをお持ちの方へのコメントのお返事は、お伺いしたときにさせていただいてます。ブログをお持ちでない方へは、こちらのコメント欄でお返事させていただいてます☆
スポンサーサイト

おからのムース・オ・ショコラ 

追記です※うぎゃー、今日のレシピで一点材料忘れてた~~~。
バナナ一本が入るのです!

ホントごめんなさい。

2008年7月30日(水)

久々に、おからを使ったへるすぃーなスイーツをご紹介。

おからのムースオショコラおからのムース・オ・ショコラ

混ぜて焼いて、冷やすだけのちょー簡単ひんやりスイーツ。
おからがたっぷり入ってるのにもさもさっとせず、ふんわりぷるんとした食感♪

決め手は豆腐と粉寒天。

小麦粉もベーキングパウダーも一切入ってません。

あづすぎる今年の夏、こんなヘルシースイーツでティータイムはいかがでしょ~か?

☆おからのムース・オ・ショコラ☆

(材料・直径18cmのケーキ型一台分)
乾煎りしたおから・・・80g
無糖ココアパウダー・・・大さじ3
木綿豆腐・・・1丁(水切りしておく)
メープルシロップ・・・大さじ3~4
菜種油・・・大さじ2
ラム酒・・・大さじ1
粉寒天・・・1g

バナナ・・・1本

(作り方)
材料をすべてフードプロセッサーで滑らかになるまでまぜて、オーブンシートをしいた型に流しいれる。
180度で20分~25分焼く。
冷蔵庫で半日冷やす。

☆ぽちっといただけると励みになります☆
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
☆いつも温かいコメントありがとうございます。
ブログをお持ちの方へのコメントのお返事は、お伺いしたときにさせていただいてます。ブログをお持ちでない方へは、こちらのコメント欄でお返事させていただいてます☆

続きは、「作りました~!!」。

豆腐ガトーショコラ 

2008年6月9日(月)

週末、仲良しのKIKUちゃん家にお邪魔したときに、くるみとローズマリーのパン以外に、「豆腐のガトーショコラ」を作っていきました。

豆腐ガトーショコラ

豆腐がとーショコラとくるみパン
相変わらずシンプル包装で・・・しかもリサイクル??

実はこのショコラ、冷蔵庫に中途半端に残っていた木綿豆腐半丁を使ったもの。
レシピは、以前よく作った豆腐マフィンを参考にアレンジしてます。

水分は水切り後の木綿豆腐のみだけど、しっとりふんわり。
差し入れするにはちょっと不完全な感じだけど、味の好みがそっくりなお友達へのプレゼントなので、持って行っちゃいました。

☆豆腐ガトーショコラ☆
(材料・ミニパウンド2つ分)
薄力粉・・・100g
無糖ココアパウダー・・・大さじ2
ベーキングパウダー・・・小さじ2
●木綿豆腐・・・半丁
●キビ砂糖・・・大さじ2
●メープルシロップ・・・大さじ1
●なたね油・・・大さじ2
塩・・・一つまみ

(作り方)
①●の材料をボールに入れてよく混ぜる。
②1に、合わせてふるった薄力粉、ココア、ベーキングパウダー、塩を加えてさっくり混ぜる。
型に入れて180度で20分焼く。

すんごく簡単♪お手軽ヘルシーデザートです。

ところが、この日、KIKUちゃんの彼が美味しそうなタルトを買ってきてくれました。
大城さんのケーキ
チーズケーキ、ティラミス、マンゴーのタルト

品川エキュート内にある人気タルト屋さん「BUZZ SERACH」のもの。

もちろんこのスイーツたちを頂きました。
久々に食べた本格スイーツ(!?)はおいしー!
ついつい食べ過ぎて、ちょっと胃もたれしちゃったけど、スイーツ食べながらの談話は至福です。


そうそう、フリーライターのKIKUちゃん、BRUTUSのホームページ内でブログ始めました。
KIKUちゃんのブログ
週一回くらいの更新だそうですが、彼女のおしゃれライフを是非覗いてみてくださーい。

☆ ☆ ☆ ごめんなさい ☆ ☆ ☆
コメント&応援、いつも本当にありがとうございます。

お返事&ご訪問のペースが遅れてます。。。

ゆっくりですが、お伺いさせていただきますね。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ルバーブのクランブルタルト 

2008年6月4日(火)

お友達から、ルバーブをいただきました。

ご主人のご実家がある北海道で収穫されたばかりのものだそうです。

そのルバーブで、タルトを作ってみました。
ruba-buno


ルバーブは今がまさに旬。
最もキレイなピンク色になる時期は過ぎてるけど、緑がかった今のルバーブの方が香りが豊かだそうです。

ダイオウ属の植物で、漢方では根茎の部分を下剤、健胃剤として使うそうですが、食用は茎の部分。

カルシウム、マグネシウム、カリウム、鉄、ビタミンA,B,Cなどのミネラルと繊維質が豊富です。

ルバーブは酸味が強いので、たっぷりのお砂糖と一緒にスイーツやジャムにすることが多いんですが、私はこの酸味が大好き。

市販のものはやっぱり甘すぎるので、手作りで好みの味に仕上げるのが一番です。

ルバーブはアーモンドタルトにすると美味しいんだけど、ちょうどアーモンドプードルも卵も切らしていたので、簡単なクランブルタルトにしてみました。

ルバーブタルト2

火が入ってとろってしたルバーブは、タルト生地にもクランブル生地にも馴染んで美味しい~。

酸味がしっかり残った甘酸っぱいタルトは自分好み♪
大満足の出来だったので、実家に持って行きました。

翌日も食べたかったから、少し残しておけばよかったなあ。

☆ルバーブのクランブルタルト☆

●サクサクタルト生地
(材料・21cmのタルト型1台分)
薄力粉・・・75g
強力粉・・・25g
塩・・・小さじ1/4
無塩バター・・・60g(1cm角に切って冷やしておく)
プレーヨーグルト・・・大さじ1
冷水・・・30cc

●クランブル生地
(材料)
薄力粉・・・80g
無塩バター・・・50g(1cm角に切って冷やしておく)
キビ砂糖・・・50g
塩・・・・一つまみ

●フィリング
ルバーブ・・・300g
キビ砂糖・・・50g

(作り方)
①タルト生地を作る。ボールに粉類をふるい入れて塩も加えて混ぜる。
バターを入れてカードで刻む。
バターが細かくなってきたら、指でこすり合わせてバターを細かくしてさらさらにする。

②ヨーグルトを加えてカードで混ぜる。水をすこしずつ加えて粉っぽさがなくなる程度に生地をまとめ、
生地を二つ折りにして重ね、手で押す。これを数回くりかえす。
四角く形を整えてラップをして冷蔵庫で2時間ほど休ませる。

打ち粉をしながら麺棒で伸ばし、タルト型に敷き込む。指でなじませ、フォークなどで底に穴をあける。
オーブンシートを生地の上にのせて、重石を置き、30分以上冷蔵庫で休ませる。
200度に予熱したオーブンで15分焼く。

③クランブル生地を作る。
ボールに薄力粉、バター、砂糖、塩を入れて、カードできるように混ぜてから指をすり合わせて粉とバターを馴染ませ、ぼろぼろのクランブル生地を作る。

④フィリングのルバーブは、④cmの長さに切って砂糖を全体にまぶす。

⑤②のタルト生地に④のフィリング、③のクランブルをのせて、ルバーブが均等になるように手でざっと混ぜる。
180度で30~35分焼く。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

人参とおからのしっとりパウンドケーキ☆ 

2008年2月24日(日)

まっつ~隊長のプレゼント企画に参加したら、らでぃっしゅぼーやの「有機野菜・低農薬野菜セット」が見事当選!!週末に届きました。

radeishhu
いちご、にんじん、れんこんのセット

どれも大好きなものばかりです♪
有機の根菜は、土が元気だからとても味が濃くて美味しいんです。
この人参はまさにそんな感じ。生でかじったら甘みがじゅわっと口に広がりました。
そのまま頂くのが一番の贅沢なんですが、せっかく三本も頂いたので、一本はまるごとすりおろしてパウンドケーキに混ぜてみました。

ninnjinncake

人参ケーキ断面


粉の半量をおからにして、お砂糖(てんさい糖)の量をぐっと抑えたけど、人参の甘みが自然の甘味料といった感じ。十分甘くてしっとりしたケーキになりました。
長めに焼いたので、表面はクランブルケーキみたいにほろほろ。しっとりした中の生地とのバランスがGoodでした。

好みがあまりわからないお友達へのプレゼントなので、今回はバターも卵も使って作りました。

☆人参とおからのしっとりパウンドケーキ☆
125×60×45の紙のパウンド型2つ分
(材料)
人参・・・1本
☆薄力粉・・・100g
☆ベーキングパウダー・・・小さじ1と1/2
生おから・・・100g
有精卵・・・3つ(普通のM型卵なら2つ)
無塩バター・・・100g
てんさい糖・・・60g
ラム酒・・・大さじ1
レモン汁・・・小さじ2
りんごジュース・・・大さじ2

(作り方)
①バターは室温に戻す。人参は皮ごとすりおろし、生おから、レモン汁、りんごジュース、ラム酒と合わせておく。卵は卵黄と卵白に分ける。☆の粉類はあわせてふるっておく。

②ボウルにバターを入れて泡だて器で空気を入れながらふんわりと白っぽくなるまで混ぜる。てんさい糖を二回にわけて加え、そのつどふんわりするまで混ぜる。卵黄を一個ずつ加えてそのつどさらに空気を含ませるようによく混ぜる。

③卵白にてんさい糖小さじ1を加えて、ぴんと角が立つまで泡立てて固いメレンゲを作る。

④ゴムベラに持ち替え、2の生地に1のにんじんを入れてひと混ぜし、ふるった粉類の半分を入れてさっくり混ぜる。メレンゲの半量も加える。

⑤残りの粉を加えてさっくり混ぜ、メレンゲの残りも加えて切るように混ぜる。

⑥型に入れて平ににし、180度のオーブンで45~50分焼く。


届いた人参を使ってもう一品。

ninnjinnsalad

izumimirunさんのねぎサラダに、じっくり蒸した人参を加えてみました。
人参の甘みと、酢の酸味が絶妙!!
これおすすめです~!

らでぃっしゅの野菜セットが届いた翌朝、父も野菜を届けてくれました。
titinoyasai
父の手作り野菜たち

形は様々だけど、味は抜群です。
しばらくお野菜は買わなくてすみそうです。

あ、でも来週火曜はパルシステムからも有機野菜が届くなあ。

来週は野菜料理頑張ろう!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
プロフィール

Palmama

Author:Palmama
自家製天然酵母パンやお野菜たっぷり料理など、体がよろこぶレシピを公開。
大好きなワインのことも、気まぐれに紹介してます。
夫、私、息子(Pal・2歳)の三人暮らし。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。