ぱるのごはんと家族ごはん

天然酵母パンやヘルシースイーツ、野菜たっぷり料理など、家族が元気になる食卓をお届けしています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最後の酵母でカンパーニュ 

2008年8月16日(土)

すっかりご無沙汰しちゃいました。

仕事始めてから早2週間。

今までの三倍くらいのスピードで毎日が過ぎていきます。

1年半以上のんびり続けてきた自家製酵母ちゃんも、お世話ができずどんどん香りが落ちてきてしまい、遂には使い切ることに決めました。

レーズンとかぼちゃの種のカンパーニュ

レーズンとかぼちゃの種のカンパーニュ断面
全粒粉とライ麦粉の生地に、レーズンとかぼちゃの種を混ぜ込みました。

最後の酵母パンはどーんとどっしり。
発酵がちょっと進んじゃった酵母ちゃんの酸味も、いかにも酵母パンって感じで美味しく焼けました。
これをちびちびいただきながら、つなぎ続けた酵母ちゃんに別れを告げました。

これが結構淋しいもの。
環境やつなぎ方で風味がかわっていく酵母は、二度と同じ味はだせないからね。

今までたくさんの美味しいパンを作ってくれた酵母ちゃんとのお別れは本当に悲しいものでした。

しばらく自家製酵母はお休みかな。
仕事が落ち着いてきたらまた始めようと思います。


☆ランキング、どんどん落ちてきちゃってるけど、更新の励みになるので続けようと思ってます。
ぽちっといただけたらうれしいな☆
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


昨日、一週間の仕事を終えてへろへろになりながら帰路に着くと、私宛にかわいい小包が届いてました。

ブログを始めたころから仲良くしてもらってる『いずみ』のおうちのいずみちゃんからです。


いずみちゃんからの贈り物
お裁縫がとっても上手ないずみちゃんが、私をイメージしてちくちく縫ってくれたカットソー。
手作りとは思えないでしょ!?

ナチュラルな肌触りの生地がとってもすてきな風合いなの。

いずみちゃんは、私よりもずっと前に仕事復帰して、育児と仕事を両立させてきた先輩ワーキングマザーです。

とおっても忙しいのに、私のためにこんなステキなものを作ってくれてうれしすぎて涙がでちゃいました。

いずみちゃん、本当にアリガトウ☆☆☆


☆いつも温かいコメントありがとうございます。

最近なかなかみなさんのところにお伺いできてませんが、週末ゆっくりご訪問させていただきますね。

ブログをお持ちの方へのコメントのお返事は、お伺いしたときにさせていただいてます。ブログをお持ちでない方へは、こちらのコメント欄でお返事させていただいてます☆
スポンサーサイト

旬のとうもろこしごろごろ☆天然酵母のコーンダッチブレッド 

2008年7月29日(火)

先日、ちょりまま邸のパン教室で作った「ザラメ・ダッチブレッド」をアレンジして、旬のとうもろこし入りダッチブレッドを作りました。

コーンダッチ

旬のとうもろこしをまるごと一本分、天然酵母生地に混ぜ込んだダッチブレッド。
真ん中にはとろけるチーズ入りです。

コーンダッチ断面

図々しいけど、言うまでもなくおいし~。

今まで、とうもろこしを全く食べなかったぱるも、これはお気に召したようです。大好きなチーズ入りだからかな?

実家の両親にも大好評でした♪♪

☆天然酵母のコーンダッチブレッド☆
(材料・8個分)
○パン生地
とうもろこしの実・・・一本分
強力粉・・・200g
元種・・・80g
てんさい糖・・・小さじ2
塩・・・小さじ1
無塩バター・・・6g
牛乳・・・90cc

とろけるチーズ・・・適宜

○トラ柄生地
上新粉・・・70g
強力粉・・・10g
てんさい糖・・・小さじ1
インスタントドライイースト・・・小さじ1/2
菜種油・・・大さじ1
お湯(36度)・・・100cc

(工程)
①とうもろこしは茹でて実をこそぐ。
強力粉、てんさい糖、塩、元種を入れたボウルに、牛乳を注いで混ぜる。
水分が足りないけど、頑張ってまとめるだけまとめ、とうもろこしを加えて、手のひらで押し込むように混ぜる。(とうもろこしの水分が加わって生地がまとまってきます。)
捏ね上げてから、バターを加え手混ぜ込む。
室温で、4~5時間一次発酵。

②8分割して丸めなおし、ベンチタイム20分。

③綴じ目を上にして、手のひらで抑えて円形にする。チーズをのせて包む。
天板にのせて室温で40~50分二次発酵。

※この間にトラ柄生地を作る。
上新粉、強力粉、砂糖、イーストを入れたボウルに、ぬるま湯を一気に注ぐ。泡だて器でぐるぐる混ぜる。ラップをしてパン生地と一緒に発酵させておく。

④二次発酵がしゅうりょうした生地にトラ柄を満遍なくぬり、200度で15分焼く。

天然酵母で作ったから、ちょっとややこしい?
もっとカンタンで美味しく作るには、ちょりままのレシピを参考にしてくださいませ☆(→ダッチブレッドbyちょりまま

ちょりままのパンは、アイデアいっぱい。成型もとっても参考になりますよ。

☆ぽちりといただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
☆いつも温かいコメントありがとうございます。
ブログをお持ちの方へのコメントのお返事は、お伺いしたときにさせていただいてます。ブログをお持ちでない方へは、こちらのコメント欄でお返事させていただいてます☆


続きは、ちょりまま師匠直伝☆鶏ムネミンチを使った料理

よもぎ茶葉あんぱん&うなぎと甘酢っぱゴーヤの和え物 

2008年7月25日(金)

wacameちゃんからいただいた、「どんぐり菜園」のよもぎ茶葉で、アンパンを作りました。

よもぎ茶葉あんぱん

よもぎ茶葉をそのまま生地に加えたので、こねてるときからよもぎの香りがふんわり。
オーブンから取り出したときには部屋中よもぎの香りで、まるで天然アロマ。

ちょっと苦味のきいた生地と甘さ控えめの自家製あんこの組み合わせは、ちょっと大人味。
なのに、あんぱん好きのぱるはペロリと食べちゃいました。

よもぎ茶葉アンパン2生地は緑色にはならず白いまま。よもぎ茶葉が点々としてます。

茶葉を生地に入れるなんて初めて。

茶葉も食べちゃうってことでしょ?って思うと抵抗があったんだけど、結構いける感じ。
今度無農薬の茶葉が手に入ったら、是非パンに入れてみようと思いまーす。

☆よもぎ茶葉あんぱん☆
(材料・6個分)
強力粉・・・150g
元種・・・50g
てんさい糖・・・小さじ2
ハチミツ・・・小さじ1
塩・・・・小さじ1/3
水・・・70~80cc
よもぎ茶葉・・・3g

自家製あんこ・・・200gくらい

(工程)
室温で一次発酵6時間→分割、ベンチタイム20分→成型、二次発酵40分→焼成 220度11分

☆ぽちりといただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
☆ブログをお持ちの方へのコメントのお返事は、お伺いしたときにさせていただいてます。ブログをお持ちでない方へは、こちらのコメント欄でお返事させていただいてます☆


続きは、うなぎ料理☆

酵母でバナナアーモンドマフィン&うれしいいただきもの 

2008年7月24日(木)

ずっと作りたいと思ってた酵母マフィンを作りました。

酵母まぢん

天然酵母の元種を混ぜ込んで一晩発酵させたマフィンは、風味がよくてしっとりふわっ。
ベーキングパウダーで作るマフィンに比べてふわふわ感は少ないけど、独特の風味が生地のしっとり感とぴったりなのです。

表面には、冷蔵庫に眠ってたクランブル生地とアーモンドをのせて焼きました。

酵母マフィン2
クランブルが足りなかったので、ひとつだけアーモンドのみトッピング。
いがぐり坊やみたい。。。


この酵母マフィン。
教えてくれたのは、「粉まみれのどたばたキッチン」のちびマロンちゃん。
ちびマロンちゃんは酵母マフィンのバリエーションも豊富でいっつも美味しそうなの。
マロンちゃんのブログを見て、ずっと作りたいと思いつつ、やっと実現しました。

元種を育ててる人しか作れないけど、レシピを紹介しておきますね。
ホシノの酵母でも作れると思います。

☆天然酵母のバナナアーモンドマフィン☆
(材料・6個分)
薄力粉・・・100g
元種・・・50g
無塩バター・・・35g
てんさい糖・・・45g
卵・・・1個
バナナ・・・1本
牛乳・・・大さじ1
塩・・・ふたつまみ

(作り方)
①ボウルに室温に戻したバターを入れてよく練る。てんさい糖を加えてさらにすり混ぜる。
溶き卵をすこしずつ加えて分離しないように混ぜる。牛乳も加える。

②1に、元種を加えて溶かすように泡だて器で混ぜる。ある程度混ざったら、バナナをいれてつぶす。
薄力粉と塩をあわせたものをふるいいれてへらでさっくり混ぜる。
室温で5~6時間発酵させる。
マフィン型に入れて180度で20~25分焼く。

☆みなさんのぽちがとっても励みになります☆
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

続きは、うれしい頂き物☆

天然酵母のショコラナッツクッペ 

2008年7月18日(金)

天然酵母のハード系チョコクッペを焼きました。

チョコクッペ1
クープ一本。
わりと開いてるけど、クッペっぽくない~!!


チョコクッペ2やっぱりクープ二本バージョンも試してます。
黒くて分かりづらいけど、まあまあデシタ。

チョコチップとカシューナッツを混ぜ込んだハード系チョコクッペは、甘さ控えめで大人味。
仕込み水を牛乳にしたので、クラムはしっとり弾力のある仕上がりていい感じ♪

チョコクッペ断面
目が詰まった生地だけど、これはこれで美味しいのでOKかな。

チョコチップとカシューナッツの組み合わせに、クランベリーを加えるのが私の理想なんだけど、だんなさんが、ドライフルーツダメなのではずしました。

そしたら、ぱるはこのカシューナッツが気に食わなかったみたい。
必死に取り除きながら食べてたの。。。

カシューナッツがいい仕事してんのになあ。

ハード系チョコクッペ、なかなか気に入っちゃった。
今度は仕込み水を水にして、もっと気泡ぼこぼこ系をめざしまーす。

☆ハード系ショコラナッツクッペ☆
(配合・4個分)
強力粉・・・140g
薄力粉・・・50g
無糖ココア・・・10g
てんさい糖・・・大さじ1
塩・・・小さじ1
元種・・・80g
牛乳・・・110cc

チョコチップ・・・40g
ローストカシューナッツ・・・30g

一次発酵・・・8時間(この季節もっと短くてもいいかも)
ベンチ・・・20分
二次発酵・・・50分
焼成・・・240度で10分


今日もまた暑い!!
今年の暑さはこたえるね。単に歳かなあ?
としみじみ思う今日このごろです。

☆ぽちっといただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
プロフィール

Palmama

Author:Palmama
自家製天然酵母パンやお野菜たっぷり料理など、体がよろこぶレシピを公開。
大好きなワインのことも、気まぐれに紹介してます。
夫、私、息子(Pal・2歳)の三人暮らし。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。