ぱるのごはんと家族ごはん

天然酵母パンやヘルシースイーツ、野菜たっぷり料理など、家族が元気になる食卓をお届けしています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

贅沢な酒かすスイーツたち 

2008年3月2日(日)

先週、 普段からお付き合いをさせていただいている酒屋さんからとってもいい「酒かす」をいただきました。
さけかす2
大吟醸酒かす
 
さけかす1
オーク22年貴譲酒かす

大吟醸の酒かすは、絞りきっていなくてまだとろとろ。少し酸味があって、なめただけでも美味しいんです。
一方オーク22年の酒かすは、樽の香りがしてちょっと香ばしい。

どちらも早く使わねば風味が落ちてしまいそうなので、それぞれの特徴を生かしたスイーツを作ってみました。

酒かすチーズケーキ

sakekasutizu
大吟醸酒かすを使ったチーズケーキ
酒かす100g、豆乳1カップ、寒天パウダー2g、小麦粉大さじ1と1/2、ラム酒大さじ1、メープルシロップ大さじ2をフードプロセッサーで混ぜて、直径7cmのマフィンカップ×8に入れて200℃で20分焼いて、冷蔵庫で冷やしていただきます。

これは、美味しいです♪どちらかというとヨーグルトケーキといった感じのさわやかさ。Palは一度に二個も食べて「もっと~」と叫んでました。

ヨーグルトっぽさを生かしてもう一品。
酒かすヨーグルト
フランボワーズ風味の酒かすヨーグルト
酒かす大さじ1、水切りした絹豆腐1丁、フランボワーズビネガー大さじ1、レモン汁大さじ1、メープルシロップ大さじ2をフードプロセッサーでなめらかにするだけ。これも美味しいです♪♪

酒かすクッキー
これはオーク22年の酒かすを使ったクッキー

酒かす100g、薄力粉1カップ、塩小さじ1/4、菜種油大さじ3をゴムベラで混ぜてひとまとまりにして、包丁で適当な大きさに切る。180度で10分焼きました。

プリッツェルのような香ばしさ。食べ始めたらとまりません。

体にやさしいお料理やスイーツが得意なみるまゆちゃんも酒かすを使った美味しそうなケーキを作っていたので、早速作らせてもらいました。

sakekasurittipaundo
おからと酒かすのリッチパウンド

みるまゆちゃんのレシピはこちら☆☆

私は焼き時間を短くするため、マフィン型に入れて焼きました。←よくやるおうちゃく技です(笑)

とおってもしっとり美味しい~!!
酒かす+レモン+白味噌でちょっとチーズ味♪
レーズン入れても美味しいに違いないです。

早速今日レーズン入りバージョンを作ります!

みるまゆちゃんのスイーツといえば、豆腐チーズケーキも大好き♪

シンプルで体に優しいみるまゆちゃんのスイーツレシピは、私好みなものばかりです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


☆☆☆引き続き、お花見プロジェクト大募集中です☆☆☆

スポンサーサイト

 

2007年6月26日(火)


天然レーズン酵母が、最近とっても調子がよいです。


アーモンドロール


これは、シナモンアーモンドロールです。


生地になたね油をちょっと加えてみました。


もっちりした噛み応えのあるパンだけど、決して固すぎず冷めても美味しくできました。


天然酵母パンは、作るたびに仕上がりが違うから面白いです。


まだまだ作り続けなくちゃいけないなあと思います。




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

父のファームでお手伝い 

2007年5月13日(日)


私の父の趣味は、野菜作り。


今日は、Palを連れて父のファームにお邪魔して、収穫のお手伝いをしました。


itigo不ぞろいだけど、とっても甘いいちご


rettuce sunnyrettuce
しゃきしゃきのレタス                 鮮やかなサニーレタス


父の野菜作りは4年目になるけど、毎年毎年上手になっています。


一日中お手伝いをしていたら、私ももっと参加したくなっちゃいました。


砂いじり


Palは、ずっと砂遊び。とっても楽しそうでした♪

生まれ年ワイン☆ 

2006年12月7日(木)


3年前に手に入れて、ずっとクローゼットの中に眠っていた生まれ年ヴィンテージワインを、昨日ついに飲みました。


74年ワイン1974年のバルバレスコ


買ったときがちょうど飲み頃と言われていて、3年たった今は飲めないくらいまずくなっていると思い込んでいたので、一口飲んでやばかったら捨ててしまうつもりでした。


とはいえ、せっかくの記念ワイン。味はどうであれ、同じ歳の“ワイン好き”友達と味わいたかったので、遊びに来てくれた昨日、思い切って抜栓してみました。


コルクもぼろぼろだと思っていたのに、きれいに抜栓でき、ビンの口からはなんともいえない深みのある葡萄の香りがしてきました。


少しだけ期待してグラスに少し注いで飲んでみると、感動的な美味しさ!!


渋みも酸味も少なく、とってもまろやかで果実味もある、今まで飲んだことのない深い味だったのです。


色こそ熟成したワインレッドだけど、重すぎずとっても飲みやすいワインでした。!


ぜったいまずいと思ってただけに、感動はひとしおです。


もちろん、友達も大喜び。


ゆっくりゆっくり時間をかけていただきました。


チーズ


友達がさし入れしてくれたチーズは、ブリードモーと青かびタイプのロッシュバロン。


ワインにぴったりでした。


この日、私が料理したのは、“レンコンと三種豆のサラダ”、”アイオリ風味のポテトサラダ”、長ネギのキッシュの3品のみ。久々にワインに合うおつまみを作ってみました。


Palを産んでから、こんなにゆっくりワインを楽しんだのは初めて。


まだまだ授乳は続くので、次回は遠い先かな~。

ヨガにはまる 

2006年9月10日(日)


今日は、妹と一緒に“studio yoggy”のエナジーコースを体験してきました。


studio yoggyは妹が通っているヨガスタジオで、私ははチケットをもらって体験させてもらいました。妹はかれこれ2年も通っているけれど、私はスタジオでのヨガは初体験。


本を見ながら毎日エクササイズしていたけれど、いつかちゃんとスタジオで体験してみたかったので、とっても楽しみにしてました。


75分間のレッスンを実際に体験してみて、体中から毒素が出て浄化されるような感じを味わうことが出来て快感でした。


本当はスタジオに通いたいけれど、育児で時間もないのでDVD付きの4週間プログラムヨガの本を買って、自宅で頑張ることにしました。


ヨガを続けると、食事も体にいいものを自然と取るようになるときいていたけれど、もともとマクロビオテックな食事に興味があるので、もう一度意識してみようかなと思いました。


育児や家事に追われて、自分のために何かをすることはなかなか難しいけれど、少しづつ頑張っていきたいです。


そんなこんなで、今日は一日中Palを実家に預けていました。


朝ごはんは家でもりもり食べて出掛けたけど、夕ごはんは実家で、大人の夕ごはんのアレンジでした。量が多すぎて残しちゃったけど、食欲は旺盛でした。


  9gatu 10niti asa                                        9月10日(日)朝:青梗菜と鶏そぼろのお粥白味噌風味、さつまいもとレーズンのマッシュ


 9gatu
9月10日(日)夕・実家にて:トマトとナスのあんかけ粥、トマトとジャガイモのポタージュ、ベビーダノン(ほうれん草のヨーグルト)

プロフィール

Palmama

Author:Palmama
自家製天然酵母パンやお野菜たっぷり料理など、体がよろこぶレシピを公開。
大好きなワインのことも、気まぐれに紹介してます。
夫、私、息子(Pal・2歳)の三人暮らし。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。